コラム

 公開日: 2016-12-23 

消費税の軽減税率の導入による中小企業の負担

 ブログ【消費税の軽減税率対策の補助金】を欠きました。

 平成31年10月に消費税の税率が10%に引き上げられます。
 その際に、8%の税率のままになるものについて”軽減”税率と言っています。

 その対象は、酒や外食サービスを除く飲食料品と週2回以上発行の新聞です。
 外食サービスを除くとされていますが、飲食料品を買うのと外食との線引きも混乱と手間を事業者・消費者に生じさせます。

 たとえば、コンビニのイートインは、10%の対象となるようです。ですが、持ち帰り(8%)なのかイートイン(10%)なのか、購入時の様子では分かりづらいでしょう。購入者の意思で適用が違うことにするようですので、購入時に意思確認をするそうです。
 同じものを食べるのに、イートインだと10%の消費税で持ち帰りだと8%という違いを生じさせる合理性はさっぱり分かりません。
 持ち帰りとして購入した後に、気が変わってイートインスペースを利用して食事する場合はどうするんでしょうか。追加で2%分を徴収するんでしょうか(笑)
 
 また、ファーストフードで、店で食べると10%だけど、テイクアウトだと8%だそうです。
 テイクアウトで精算した後に気が変わってお店で食べる人が増えそうですね。


 おかしな制度の実施を強行して、事業者・消費者を煩わせるようなことはせずに、
軽減税率は廃止するべきでしょう。
 


〒060−0003
 札幌市中央区北3西7 1−1 SAKURA-N3
   北海道コンテンツ法律事務所
     電話070−5530−0884
弁護士 林 朋寛
 (札幌弁護士会所属)
http://www.sapporobengoshi.com
ブログ http://bit.ly/2eOFTn8

この記事を書いたプロ

北海道コンテンツ法律事務所 [ホームページ]

弁護士 林朋寛

北海道北海道札幌市中央区北3条西7丁目1-1 SAKURA-N3 [地図]
TEL:070-5530-0884

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス・料金

◎法律相談 コンテンツ関連の問題、中小企業・個人事業のビジネスに関する問題、行政・税務の問題等の初回の法律相談は基本的に無料です。 個人の問題については、...

中小企業の法務サービス

◎債権回収等に関する費用 通知書作成・送付  通常3万円  民事訴訟については、サービス・料金をご参照ください。  仮差押(保全)  相...

 
このプロの紹介記事
林朋寛 はやしともひろ

中小企業が抱える問題を法律的な側面から丁寧にサポート(1/3)

北海道大学植物園のすぐ近く、JR札幌駅や市営地下鉄さっぽろ駅・大通駅から歩いて約10分とアクセスの良い場所にある「北海道コンテンツ法律事務所」。弁護士の林朋寛さんは、中小企業をとりまくさまざまな問題に対応すべく2016年3月に同事務所を設立...

林朋寛プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

経営革新等支援機関として中小企業の法的問題解決支援に強み

会社名 : 北海道コンテンツ法律事務所
住所 : 北海道北海道札幌市中央区北3条西7丁目1-1 SAKURA-N3 [地図]
TEL : 070-5530-0884

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

070-5530-0884

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

林朋寛(はやしともひろ)

北海道コンテンツ法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
『東川スタイル』という希望

 新年あけましておめでとうございます 昨年3月に出版された本を、この年末年始に読みました。玉村雅敏ほ...

[ 地方自治 ]

弁護士にとって厳しい現実

 北周士ほか『弁護士 独立・経営の不安解消Q&A』 という本が最近でました。 弁護士が勤務先の事務所から独立...

[ 中小企業 ]

契約書を作ればいいというわけではありません。

 中小企業の相談の中で、少なくないのが、契約書を作っていないというケースです。 契約書は、将来の...

[ 中小企業 ]

博多の陥没事故

 林が取材協力した記事が公開されましたので、ご覧いただければ幸いです。玄関前崩壊のセブンイレブンやシステ...

[ 事故 ]

筋を通すというマインド

 長崎年金二重課税事件という最高裁まで行った訴訟事件があります。 年金払い特約付きの生命保険の被保険者だ...

[ 税務 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ