コラム一覧

1件~15件(209件)

過去の15件

「師走」は一年を振り返る時

 師走は一年を振り返る時 あっという間の、1年365日。今年も師走、カレンダーも残り1枚です。今年に予定していたこと、目標にしていたことは、どれくらい達成したでしょう?師走は「師が走り回るほどに忙しい時期」と言われます。確かに、何かせかされてるようで、あれもこれ... 続きを読む

日常

2016-12-01

自由な時代に「自由」について考えてみた

 自由の意味 「自由(じゆう)とは、他のものから拘束・支配を受けないで、自己自身の本性に従うことを いう。」と辞書にありました。 事件 その1 11月20日の朝、北海道標津町川北にある「根室管内さけ・ます増殖事業協会」のふ化場で、生けすの周辺に大量のサケの死骸が捨てら... 続きを読む

日常

2016-11-22

女性の活躍は会社の業務改善のスタートです

イメージ

 「女性活躍推進」には現場のギャップがある 【雇う側の「女性活躍推進」VS雇われる側の「女性活躍推進」】このテーマで60分の講話をさせていただきました。最近の社会のキーワードに、「女性活躍推進」「ワーク・ライフ・バランス」「202030」等があります。1985年から「男... 続きを読む

日常

2016-11-19

ビジネス研修活用法

イメージ

 会社に入ってから教わるのが難しい時代 何か特化した分野で仕事をしていこうと考えるとき、準備しておいたほうが良いことが山のようにたくさんあることに今更ながら気づきます。もちろん、会社に入って一から教わる・学ぶ、という道のりもあります。しかし、今、事前に習得できる... 続きを読む

ビジネスマナー・人材教育

2016-11-17

タメ語のメリット?

 タメ語のメリット? 某テレビ番組で女性タレントが、。「敬語は使えるし、TPOだと思っている」と主張し、「敬語は壁ある。タメ語の方が人と仲良くなれるんです。敬語だけがいい世界じゃないと思う」と語ったそうだ。この女性タレントだけに着目すれば、20歳そこそこだし、「あきれ... 続きを読む

ビジネスマナー・人材教育

2016-11-14

北海総障害者職業能力開発校 接客ビジネス科 セミナー

私が、北海道障害者職業能力開発校の接客ビジネス科の[聴覚障害をお持ちの方対象の接遇マナー研修]を担当するようになって3年がたちます。マナー研修をすること自体がチャレンジでしたが、実施に移すと、受講者のニーズに合い、回数を重ねて来ました。参加する方は立派に仕事をされてい... 続きを読む

ビジネスマナー・人材教育

2016-11-11

接遇マナー研修 ~フィードバックをする必要性~

イメージ

 「接遇マナー講座」をしました 10月~11月にかけて、「夢大地北海道ガイドタクシー」認定更新時のフォローアップ研修を担当させて頂きました。「夢大地北海道ガイドタクシー」とは、私たちが旅先で利用する観光案内もしてくれるタクシーのこと。誰でもができるわけではなく、認定試験に... 続きを読む

ビジネスマナー・人材教育

2016-11-08

大人になってからの勉強も必要

 NLPという「心理学」 ヒューマンアカデミー札幌校で、NLPプラクティショナーコースの25期がスタートしました。インターネットで、「心理学」「心理カウンセラー」などと検索するとヒットするNLPです。ですので、コースで学ぼうという方は「NLPが心理学である」という認識を... 続きを読む

ビジネスマナー・人材教育

2016-10-24

さすが、世界のバイオリニスト葉加瀬太郎は長い靴下を履く!

先日何気なくつけたテレビに葉加瀬太郎さんがゲスト出演中でした。バックやブランドに、いろいろこだわりをお持ちだそうで、その中の一つが「長い靴下を履く」。さすが~!と関心してしまいました。服装における国際マナーの中に、「スーツ着用の際の靴下はハイソックスを用い、... 続きを読む

ビジネスマナー・人材教育

2016-10-19

北海道障害者職業能力開発校 接客ビジネスのマナー

 障害者マナーセミナーをしています 北海道障害者職業能力開発校様とご縁を頂き、数年前から接客ビジネス科の研修を担当しています。もちろん、通常の授業以外の短期のコースでの研修です。今年も、6日間12時間の研修が一つ終了しました。週に2回、仕事を終えてからの受講は、かな... 続きを読む

ビジネスマナー・人材教育

2016-10-18

美術館での鑑賞マナー

 久しぶりの美術館へ 急にオフになった日曜日、札幌 芸術の森美術館に行ってきました。「だまし絵」でその名前を知っていた「エッシャーの世界」の最終日でもあったからです。以前「価値の創造」というテーマの研修を、ピンチでヒッターで担当させていただいたことがあります。本来... 続きを読む

日常

2016-10-17

新入社員フォロー研修の勧め

 新入社員の早期離職を抑制する 苫小牧市主催の「新入社員フォロー研修」を担当させていただきました。いつの時代も、入社して1年は不安や疑問が付きまとうものです。この研修は、そんな新入社員の不安や課題を受け止め解消することで、企業の課題の一つでもある、早期離職の抑制にもつ... 続きを読む

ビジネスマナー・人材教育

2016-10-14

女性のリーダー育成 ~「ビジネスTA」の取り入れと効果~

 リーダー育成のための研修 「若手の女性の人材を伸ばす」という仕事を、1年の期間を頂きスタートしています。こちらのA企業さまは、もともと人材育成に非常に熱心な企業です。今年度、更に企業と人材の充実を図り、新たに女性社員にポジションと役割を付与しながら、育成をしていらっ... 続きを読む

ビジネスマナー・人材教育

2016-10-07

週休3日制とワーク・ライフ・バランス

 「週休3日制」がくる 政府による働き方改革が動き出している中で、ヤフーが数年内に週休3日制を導入することを検討しているという発表がありました。話題になっています。 ワーク・ライフ・バランスを進めていく大きな意味は、柔軟な働き方の導入で優秀な人材の確保につなげていくこ... 続きを読む

日常

2016-10-06

忘れたくない昭和のビジネス魂

イメージ

 仕事に向き合うということ テレビドラマ『HOPE~期待ゼロの新入社員~』は、囲碁のプロ棋士の夢に挫折した主人公が、総合商社で働くこととなり、満足な社会経験も学歴も無い中、組織の一員として認めてもらえるよう、ひたむきに仕事に向き合う姿を描いたヒューマンドラマですした。「普通... 続きを読む

ビジネスマナー・人材教育

2016-10-04

1件~15件(209件)

過去の15件

RSS
セミナー・イベント
サービス案内&特徴

企業全体の利益アップ・売上アップにビジネスマナーやコミュニケーションは不可欠です。企業のイメージや評価は社員の言動一つで決まることも少なくありません。BLOSSO...

いじまの想い

札幌のライフマガジン「POROCO」4月号(’08年3月20日発売)の「美人の作り方」にて、BLOSSOMのイメージコンサルティングが紹介されました。ご掲載後には、たくさんの...

 
このプロの紹介記事
井島惠子 いじまけいこ

自己流を一流の企業人へと育てる、マナー&イメージコンサルティング(1/3)

 初対面で、「信頼できそう」「誠実そう」「優しそう」などと感じる第一印象は、たった5〜15秒で決まると言われています。いわゆる「初頭効果」とも呼ばれており、その短時間で私たちは、「敵か味方か」「好きか嫌いか」といった区別をしています。 ...

井島惠子プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

NLPを取り入れた研修でメンタルを強化し人間力を伸ばす

会社名 : 株式会社ブロッサム
住所 : 北海道札幌市中央区南4条東1丁目4-1 フォーシーンBLD 910 [地図]
TEL : 011-261-8055

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-261-8055

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井島惠子(いじまけいこ)

株式会社ブロッサム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
新入社員フォロー研修の勧め

 新入社員の早期離職を抑制する 苫小牧市主催の「新入社員フォロー研修」を担当させていただきました。い...

[ ビジネスマナー・人材教育 ]

ワーク・ライフバランスを理解しよう
イメージ

 一億総活躍時代とワーク・ライフバランス 人口オーナス期の今とこれからに向かい、安倍内閣が「一億総活躍...

[ 日常 ]

[言葉を選べる]ということ

 ある日の体験談 「上司や先輩に『あなた、これができなかったら、次には進めないわよ。これができなかったら...

[ 心理・気持ち・メンタル ]

“目的”が無いと、最後に得るものは“達成感”ではなく、 “結果”でしかない

 “大学進学”の意味 NHKの朝の連続テレビ小説【あさが来た】は、今女子大学校の開校に向けて、いよいよ、という...

[ 日常 ]

御餞別のマナー

3月は様々な移動の時期。周囲には、転勤や転職、退職、引っ越しなどをする方も多いのでは?そんな方に、これ...

[ ビジネスマナー・人材教育 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ