コラム

2016-03-30

改めて、「ビジネスマナーの必要性・重要性」を訴える

ビジネスマナー研修は新入社員のためだけでいいのか?

ビジネスマナーは、会社に勤めて5~6年もすると、十分にわかっているような気がするが、本当にそうだろうか?
いま新入社員が入ってくる時期、内心、ビジネスマナーに対し自信がなくおたおたしている方も少なくないのでは?と感じている。

弊社では、3月から“新入社員”というか、新しくマナーインストラクターを養成中だ。
マナーインストラクターは誰でもよいというわけではなく、また、今回は弊社の看板を背負ってもらうインストラクターの養成なので、良い人材あっての教育だ。

当初4月にはそこそこデビューをしてもらう予定だったが、家庭の事情や、健康の問題や、様々な言い訳という問題が起き、予定を大幅に遅れているのが現状。
これは時間的な問題だから、時間さえやりくりできれば、問題はある程度解決すると思っている。

もう一つ、本当の課題があることに気が付いた。
実は、『ビジネスマナーを知らない』という問題がある。
勿論、マナーインストラクターの養成はビジネスマナーを復讐するところから始まる。
自己流のマナーが正しいとは限らないし、基本そのままのブロッサム流に直してもらわなくてはならない。
だが、自己流すら曖昧にやってきたことが露呈し、気の毒になってしまった。

ビジネスマナーが身に付いていない現実

お辞儀も、挨拶も、名刺交換も、敬語も、『なんとなく』だったことが露呈する。
ここの矯正に時間がかかるし、また矯正というより『最初から』というのが現状。
おいおい!!と言いたいが、これが現実だと実感した。

なぜなら、今回のインストラクターの卵たちは、会社では部下をもち指導していたり、役職をもってばりばり部署を動かしていたり、また接遇やマナーの非常にうるさい職種で仕事をしていたりと、非の打ちどころがないほど、優秀な女性ばかりなのだ。
なのに「えっ、それくらいの知識でやってこれた?」と大きな疑問がわいてくるほどの、しょぼいビジネスマナーしか知らない。

新卒の新入社員にはビジネスマナーを学ばせるが、実はそれ以外の中堅社員のマナー研修も不可欠なのだ。

ひょんな現実から大きな発見。

“身に付ける!”という意識の低さ

そして、さらなる発見。
デビューを目の前にしている彼女たちだが、
実は一度教わったことを理解してはいないという現実があった。
お辞儀の仕方も、名刺の授受・交換も、メモを取りながら真剣に聞くし、実技もその場で練習するのだが、後日やらせると、おいおい!!と腰が抜けそうになる。

「緊張して・・・」とか言われるが、
緊張しないコツは納得のいくまで練習すること、しかないという私の持論がある。
そう、練習や復習をしていないのか、途中で『この程度でいいや』と甘く考えているのかだろう。

自分の仕事として、プロとしてマナーを教えていこうとしている者でも、この程度の覚悟、というか学習の仕方なのかと、教わった気がした。

であれば、普通のビジネスパーソンのマナーに対する捉え方と習熟度の低さが想像できる。

改めて「ビジネスマナーの必要性と重要性」について

なんやかんやで、
わかってはいたものの、確信したこと!
ビジネスマナーはビジネスパーソンすべてに、学習と習得を勧めたい!
知識があるだけで技能・行動が伴わなければ、意味をなさない。
新入社員の時ばかりビジネスマナーを教えるのではなく、必要な時に適切な時期にビジネスマナーを復讐して身に着けさせていかなければ、思わぬところで会社のブランドを傷つけ、クオリティを下げることにつながっていることを知る必要がある。


弊社のインストラクターの卵は、私に喝を入れられ、気持ちを引き締め、顔つきも変わった。
彼女たちのデビューも桜の咲くころ(BLOSSOM)だ。

   ┏━━━━━━━━━━━━━━
 ┌─╂─── 株式会社ブロッサム
━┿━┛    代表取締役 井島 恵子
─┘  札幌市中央区南4条東1丁目4-1
         フォーシーンBLD910
    ☎011-261-8055

この記事を書いたプロ

株式会社ブロッサム [ホームページ]

キャリアコンサルタント 井島惠子

北海道札幌市中央区南4条東1丁目4-1 フォーシーンBLD 910 [地図]
TEL:011-261-8055

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
サービス案内&特徴

企業全体の利益アップ・売上アップにビジネスマナーやコミュニケーションは不可欠です。企業のイメージや評価は社員の言動一つで決まることも少なくありません。BLOSSO...

いじまの想い

札幌のライフマガジン「POROCO」4月号(’08年3月20日発売)の「美人の作り方」にて、BLOSSOMのイメージコンサルティングが紹介されました。ご掲載後には、たくさんの...

 
このプロの紹介記事
井島惠子 いじまけいこ

自己流を一流の企業人へと育てる、マナー&イメージコンサルティング(1/3)

 初対面で、「信頼できそう」「誠実そう」「優しそう」などと感じる第一印象は、たった5〜15秒で決まると言われています。いわゆる「初頭効果」とも呼ばれており、その短時間で私たちは、「敵か味方か」「好きか嫌いか」といった区別をしています。 ...

井島惠子プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

NLPを取り入れた研修でメンタルを強化し人間力を伸ばす

会社名 : 株式会社ブロッサム
住所 : 北海道札幌市中央区南4条東1丁目4-1 フォーシーンBLD 910 [地図]
TEL : 011-261-8055

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-261-8055

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井島惠子(いじまけいこ)

株式会社ブロッサム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ワーク・ライフバランスを理解しよう
イメージ

 一億総活躍時代とワーク・ライフバランス 人口オーナス期の今とこれからに向かい、安倍内閣が「一億総活躍...

[ 日常 ]

[言葉を選べる]ということ

 ある日の体験談 「上司や先輩に『あなた、これができなかったら、次には進めないわよ。これができなかったら...

[ 心理・気持ち・メンタル ]

“目的”が無いと、最後に得るものは“達成感”ではなく、 “結果”でしかない

 “大学進学”の意味 NHKの朝の連続テレビ小説【あさが来た】は、今女子大学校の開校に向けて、いよいよ、という...

[ 日常 ]

御餞別のマナー

3月は様々な移動の時期。周囲には、転勤や転職、退職、引っ越しなどをする方も多いのでは?そんな方に、これ...

[ ビジネスマナー・人材教育 ]

職場の人間関係
イメージ

『職場の人間関係』は働いていれば、必ずぶつかる悩みの一つです。本日発売の札幌の情報雑誌『poroco』の2月号...

[ 心理・気持ち・メンタル ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ