コラム

 公開日: 2016-04-12 

ビジネスパーソンの三種の神器 その1「手帳」

ビジネスパーソンの三種の神器 その1『手帳』

ビジネスパーソンの三種の神器を、井島バージョンでお伝えします。
フレッシュマンの皆さんには、是非参考にしていただきたいです、

まず一つ目。

「時は金なり」といいます。
ビジネスマンは期限を守り、効率的に仕事を進めていくことが求められます。
最近はスマートフォンやタブレットでスケジュール管理する人も多いようです。

フレッシュマンの皆さんも、迷うところではないでしょうか。
今のうちから、仕事や時間をマネジメントするくせをつけましょう。

そこでビジネスの万能ツール、『手帳』の活用をお勧め。

使い勝手の良さがいい

手帳は超アナログ。
でも、アナログだからこそ、いつでもどこでも、商談中でも乗り物の中でも、思い立った時に使えます。
侮ることなかれ、です。
簡単でささっと使えるのです。

私もスマートフォンで管理していたことがありますが、結構面倒くさい。
時間を入れるのが非常に手間がかかり、時間抜きでスケジュールを入力していたことがあります。
でも、『時間』がなければ、役割半減ですね。

一目瞭然がいい

手帳は全体像が見えやすい。
一年、一か月、一週間、そして一日の時間と行動が一目で把握できます。
時間を逆算して行動を決めることも出来れば、時間を追うように考えを発展させることも、その手帳を見ながら容易にできます。
これが本来のスケジュール管理ですね。



タブレットやパソコンでスケジュール管理をしていたことがあるのですが、その場で思いついたアイデアや、修正したいことが頭に浮かんでも、目の前のスケジュールに反映させるのが難しかったです。そう、メモができなかったので。
手帳か、追加のメモも、その日にするTODOリストも簡単に張り付けたりメモをしたりできるのがすごいところです。

カスタマイズ感がいい

手帳は自分のアイデア次第でカスタマイズできていくのが魅力です。
形式も使いやすいものを選べるし、色分けや付箋を使うことで、機能がどんどん拡張していきます。

最近は消せるペンやスタンプも売っていて、手帳を活用し、楽しむことができるようになっています。
かけた仕事ができるようになっているかもしれませんね。

手帳記入の注意点

実は手帳の日時欄に安心しすぎて、もっとも重要な『時間』『時刻』を侮って記載しないことがあります。
私だけがやってしまうミスかもしれませんが、時刻の記載を忘れていて、あとから冷汗ができることがありました。
時間はビジネスの信用問題。
時刻の表記は忘れないように。

手帳に挟んでおきたいもの

付箋はお勧め。マーカーとして、またメモとして、使い方はたくさんありそうです。

予備の名刺も入れておきましょう。名刺入れを忘れたり、名刺が切れてしまったときの,ちょっとした安心なります。

お札を一枚。仕事中に何が起こるかわかりません、お守り代わりに紙幣を一枚入れておきます。

そして、連絡先を明記するか、メモを入れておくこと。どこかに置き忘れたりした場合の救世主です。

実は私は数か月前、羽田空港で手帳を置き忘れてしまい、大慌てしました。
自分の名前も書いてないし、連絡先のメモも入れていない、入っている名刺は人さま名刺で、万事休す。
今年度はカラーを『緑』にしていたので、緑色の手帳はちょっと目につきやすいこともあってか、特徴というと、落し物センターの中からすぐに見つけ出すことができました。
このとき持ち主の連絡先と氏名は書くべきだと猛反省しました。

手帳は必携のアイテムと心得よ

手帳に日々の予定を記入していると、不思議と明日やここ一週間の自分のスケジュールは頭に入っているものです。

また、人の記憶力は非常に乏しいのが実際です。
メモれるものがいつも取り出せるところにあるというのは、ビジネスマンとして当たり前の心がまえですね。

お客様の前で出しても、恥ずかしくない手帳を一冊、すぐに用意しましょう。
男性は名刺入れと同色・同素材のものがクールです。
女性は自分のセンスが出てしまうところと戒めて、自分の仕事内容に合わせて使いやすいものを選んでみましょう。

時を制すものは、ビジネスをも制します。
手帳の中の表紙に、なにか気に入っているコトバを記すのもいいですね。



ちなみに私は「Being is choosing!」と記しています。

//////////////////////////////////////////////////////////
■株式会社BLOSSOM
■■人材育成コンサルタント 井島 恵子
■■■札幌市中央区南4条東1丁目4-1
             フォーシーンBLD910
■■■TEL:011-261-8055  FAX:011-261-8056
■■■■E-mail ijima@blossom.org.uk
■■■■URL http://www.blossom.org.uk/
//////////////////////////////////////////////////////////

この記事を書いたプロ

株式会社ブロッサム [ホームページ]

キャリアコンサルタント 井島惠子

北海道札幌市中央区南4条東1丁目4-1 フォーシーンBLD 910 [地図]
TEL:011-261-8055

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
サービス案内&特徴

企業全体の利益アップ・売上アップにビジネスマナーやコミュニケーションは不可欠です。企業のイメージや評価は社員の言動一つで決まることも少なくありません。BLOSSO...

いじまの想い

札幌のライフマガジン「POROCO」4月号(’08年3月20日発売)の「美人の作り方」にて、BLOSSOMのイメージコンサルティングが紹介されました。ご掲載後には、たくさんの...

 
このプロの紹介記事
井島惠子 いじまけいこ

自己流を一流の企業人へと育てる、マナー&イメージコンサルティング(1/3)

 初対面で、「信頼できそう」「誠実そう」「優しそう」などと感じる第一印象は、たった5〜15秒で決まると言われています。いわゆる「初頭効果」とも呼ばれており、その短時間で私たちは、「敵か味方か」「好きか嫌いか」といった区別をしています。 ...

井島惠子プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

NLPを取り入れた研修でメンタルを強化し人間力を伸ばす

会社名 : 株式会社ブロッサム
住所 : 北海道札幌市中央区南4条東1丁目4-1 フォーシーンBLD 910 [地図]
TEL : 011-261-8055

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-261-8055

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井島惠子(いじまけいこ)

株式会社ブロッサム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
新入社員フォロー研修の勧め

 新入社員の早期離職を抑制する 苫小牧市主催の「新入社員フォロー研修」を担当させていただきました。い...

[ ビジネスマナー・人材教育 ]

ワーク・ライフバランスを理解しよう
イメージ

 一億総活躍時代とワーク・ライフバランス 人口オーナス期の今とこれからに向かい、安倍内閣が「一億総活躍...

[ 日常 ]

[言葉を選べる]ということ

 ある日の体験談 「上司や先輩に『あなた、これができなかったら、次には進めないわよ。これができなかったら...

[ 心理・気持ち・メンタル ]

“目的”が無いと、最後に得るものは“達成感”ではなく、 “結果”でしかない

 “大学進学”の意味 NHKの朝の連続テレビ小説【あさが来た】は、今女子大学校の開校に向けて、いよいよ、という...

[ 日常 ]

御餞別のマナー

3月は様々な移動の時期。周囲には、転勤や転職、退職、引っ越しなどをする方も多いのでは?そんな方に、これ...

[ ビジネスマナー・人材教育 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ