コラム

2016-06-20

仕事に疑問を感じたら・・・

期待感がしぼみだす頃

あっという間にもう6月も後半。
2016年も半分が過ぎようとしています。

そんな中4月に入社したフレッシュマンは初めてのボーナスにワクワクしている反面、仕事に対し想像と違う部分に苦しんでいる人も少なくないのかもしれません。
また。転職をした方も、中途からの再スタートは、自分と新しい組織とのずれを感じることが多いと思います。

ワクワクした気分で、期待感もあったはずなのに、現実は…。
自分は何のためにこの仕事、この会社に入ったんだろうか…。
その背景には、この時代の何とも言えない閉塞感もあるのかもしれません。
頑張っても、無理をしても、得になっているようなことがないのです。
じゃあ、自分が「ほんとうにやりたかったこと」をしたほうが良いのではないかと、考え込んでしまいます。

「仕事」の定義は・・・

20年前は・・・
実はたいしてその仕事が好きで無くても、そう、多少の不満があっても、継続することができたのです。
なぜなら、ちょっと人より長く働けば給料があがったから。
人よりちょっと頑張って成果が上がると認められたから、だと思います。
「ハングリー」という言葉がはやっていました。
そして「ハングリー」でいると、仕事の結果が出やすかったのです。し

仕事の定義は・・・


多少嫌なことを我慢して働けば、お金が入ってくるのが仕事。
そんな定義づけが可能な時代でした。

でも本当は・・・
仕事とはお金をもらうためだけのものではなく、嫌なことを我慢することを強いられるものでもないのです。
仕事とは、誰かの役に立つことなのです。
誰かの役になっていることを描けていると、それが仕事のやりがいにつながっていくのです。

本当にやりたかったこと、って?

さて、では、たまに私たちの脳裏で騒ぎ出す、
「本当に自分がやりたかったこと」とは?

夢中になって時間も忘れてしまうようなこと。
お金もいらない、休みもいらない、それでも楽しいと感じられること。
それは、好きなこと、やってみたいと真剣に思っていること。
もしかして、仕事ではなく夢?!

夢と仕事を結びつけることができると、幸せなことです。

また逆に仕事をしていきながら、それが楽しく夢中になれることへと変化していったなら、
それもまた幸せであり、達成感とか成長というおまけもついてきそうです。

私は自分とフレッシュマンには後者を勧めています。
なぜなら、やったことがないこと、ちょっと無理をしなければならないことにチャレンジしてできたとき、そう失敗を乗り越えたとき、それが「生きる力」「生きていく知恵」になっているからです。
そして、自分の今与えられている一歩前を見てください。組織のどんな仕事や結果につながっているのかを。
そしてその先には、喜んでくれている誰かがいることを、確認するのが大事なことだと思いませんか?!

こんなおとぎ話があります。
ある小さな村に一人の旅人が通りかかります。
歩く道のそばでは石切の職人が作業をしています。
一人の石切に「何をしているのですか?」と尋ねると、「見ての通りさ、医師を切るのが仕事でねぇ」と言います。
少し歩くと楽し気に作業をしている石切の職人に出会います。「何をしてるんですか?」と尋ねると、
「よく聞いてくれました。私の切った石がね、ほらあの山の教会になるんだよ。あの教会は村人がみんな集まって祈りをささげる教会さ。あの教会を作っているのさ」と指さし、明るく答えるのでした。

o■o□o■o□o■o□o■o□o■o□o■o□o■o□o■
株式会社ブロッサム
代表取締役 井島恵子
札幌市中央区南4条東1丁目4-1
      フォーシーンBLD910
 ☎011-261-8055

この記事を書いたプロ

株式会社ブロッサム [ホームページ]

キャリアコンサルタント 井島惠子

北海道札幌市中央区南4条東1丁目4-1 フォーシーンBLD 910 [地図]
TEL:011-261-8055

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス案内&特徴

企業全体の利益アップ・売上アップにビジネスマナーやコミュニケーションは不可欠です。企業のイメージや評価は社員の言動一つで決まることも少なくありません。BLOSSO...

いじまの想い

札幌のライフマガジン「POROCO」4月号(’08年3月20日発売)の「美人の作り方」にて、BLOSSOMのイメージコンサルティングが紹介されました。ご掲載後には、たくさんの...

 
このプロの紹介記事
井島惠子 いじまけいこ

自己流を一流の企業人へと育てる、マナー&イメージコンサルティング(1/3)

 初対面で、「信頼できそう」「誠実そう」「優しそう」などと感じる第一印象は、たった5〜15秒で決まると言われています。いわゆる「初頭効果」とも呼ばれており、その短時間で私たちは、「敵か味方か」「好きか嫌いか」といった区別をしています。 ...

井島惠子プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

NLPを取り入れた研修でメンタルを強化し人間力を伸ばす

会社名 : 株式会社ブロッサム
住所 : 北海道札幌市中央区南4条東1丁目4-1 フォーシーンBLD 910 [地図]
TEL : 011-261-8055

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-261-8055

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井島惠子(いじまけいこ)

株式会社ブロッサム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
ワーク・ライフバランスを理解しよう
イメージ

 一億総活躍時代とワーク・ライフバランス 人口オーナス期の今とこれからに向かい、安倍内閣が「一億総活躍...

[ 日常 ]

[言葉を選べる]ということ

 ある日の体験談 「上司や先輩に『あなた、これができなかったら、次には進めないわよ。これができなかったら...

[ 心理・気持ち・メンタル ]

“目的”が無いと、最後に得るものは“達成感”ではなく、 “結果”でしかない

 “大学進学”の意味 NHKの朝の連続テレビ小説【あさが来た】は、今女子大学校の開校に向けて、いよいよ、という...

[ 日常 ]

御餞別のマナー

3月は様々な移動の時期。周囲には、転勤や転職、退職、引っ越しなどをする方も多いのでは?そんな方に、これ...

[ ビジネスマナー・人材教育 ]

職場の人間関係
イメージ

『職場の人間関係』は働いていれば、必ずぶつかる悩みの一つです。本日発売の札幌の情報雑誌『poroco』の2月号...

[ 心理・気持ち・メンタル ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ