コラム

 公開日: 2016-12-08 

「決断」ノススメ

決断をする意義

株式会社ブロッサムの主な仕事は、社員・人材の育成に関わる教育です。

立派に一人で仕事ができていると自負している人には、私は必要とされません。

成長できるのに、成長しているのにそのリアル感がない人や、
色々考えてしまって、思考がまとまらないとか行動に移せない人にむけて、私は「研修」をしています。


新入社員だろうが、中堅社員だろうが、希望外の部署に異動になろうが、昇格・昇進しようが、
「それぞれのポジションに着いたら、つべこべ言わす、いかに職務を全うするか決めることが第一!
決断して、腹をくくると力が湧いて落ち着けるから!」
と私は言います。

それは「あきらめ」ではなく、「決断」です。
「よし、ここでやるんだ。やるしかないんだ!」ときめるのです。

だって、そう簡単には、今目の前にある状況は変わらないからです。

間違った会社に入ってしまうこともあります。
避けていた責任のあるポジションにつかなければならないこともあります。

世の中はどちらかというと「自分の思い通りにならない」ようになっているのです。
であるなら、
腹をくくって決めるしかないのです。
やるかやらないか。そこに残るか逃げ出すか。

こんなふうに「昭和」を匂わせると、嫌われますかね?
では、別な道もあるけど、まずは目の前の道を進んでみればいいのです。
手間暇かからず、一番簡単な方法です。

ホワイトボードにでかでかと「決める!」と書くと
若手のリーダーさんの中には、「メモりました!」という人が多いです。

決めることが自分をブラさないスタートです。

そうは言っても、仕事がうまく進まない事があるものです。

ビジネスで、仕事がうまく進まない時の状況は
地に足がつかず、目的と行動と思考がてんでバラバラ。
ただただ右往左往しているだけで、半歩も進んでいないのです。

目的やゴールが曖昧だと、課題も見えなければ、プロセスも考えられるわけがありません。

できないのは、うまくいかないのは、みんな他人と環境のせいにしてしまいたい。
自分にこの仕事を振ってきたのは〇〇部長だ!(だから面倒見てよ)
先輩の仕事を手伝ってやってるのに、先輩は私に任せたつもりなんじゃない?(もっと先輩が率先してやってよ!)
私がモチベーション上がらないのは会社のせい。(設備が悪い、就業条件が悪い、ロクな上司がいない等々)

本当でしょうか?

一番の元凶は「ふらふらしている自分」です。

上司や先輩に優しくしてもらおう、面倒を見てもらおうとするのは間違い。
皆、それぞれの職務を持ってやっているということは、人の分の仕事までする時間はないということ。


だから、自分のことは自分でやっていく!とまず決めることが大事なのです。


人の真価を問う


ウォールト・ディズニーは301もの銀行から融資を断られ、
それでもあきらめずに302件目にやっと受けた融資でディズニーランドを創りました。
彼は、しっかり「決意表明」をしあきらめなかった結果です。
彼にとっては自分の決めたことに対し黙々と粛々と行動を続けただけなのでしょうけど。

彼はこんな言葉も残しています。
「新しいプロジェクトを一度やると決めたら、とことん信じ込むんだ。
うまくやる能力があると信じるんだ。そして、これ以上は出来ないという最高の仕事をするんだ」


絶対それをするんだ!という固い決意をもち、努力や行動を重ねることができるか、です。


新しく創意工夫をしていくことももちろん重要です。
でも、それを正当化しすぎてはいけないはず。
「あー。これはうまくいきそうにないから別の新しいことをしよう!」
一見かっこいいけど、じつは中途半端に放棄しているということです。

「こだわり」が人を成長させることがあります。

「過去の出来事に傷つけられることもあるだろう。でも私が思うに、そこから逃げ出すことも出来るが、そこから学ぶことも出来る」
決して順風満帆でなかったディズニーの言葉です。


今日は人生において最高の吉日


平成28年12月8日は、天赦日。
今年は6日あり、今日が今年の最後の天赦日だそうです。

天赦日は日本の暦の上で最上の吉日とされていて、新しい何かをスタートさせたり躊躇していたことに挑戦するにはもってこいの日と言います。
貴重な開運の日というわけです。


この日に、何か決めたいこと、決めなければならないことを決めてしまいましょう。

あなたは何を決めますか

私が何を決めたかは
こちらで⇒http://www.blossom.org.uk/column/%e6%9c%80%e4%b8%8a%e3%81%ae%e5%90%89%e6%97%a5%e3%81%ab


//////////////////////////////////////////////////////////
■株式会社BLOSSOM
■■人材育成コンサルタント 井島 恵子
■■■札幌市中央区南4条東1丁目4-1
             フォーシーンBLD910
■■■TEL:011-261-8055  FAX:011-261-8056
■■■■E-mail ijima@blossom.org.uk
■■■■URL http://www.blossom.org.uk/
//////////////////////////////////////////////////////////

この記事を書いたプロ

株式会社ブロッサム [ホームページ]

キャリアコンサルタント 井島惠子

北海道札幌市中央区南4条東1丁目4-1 フォーシーンBLD 910 [地図]
TEL:011-261-8055

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
サービス案内&特徴

企業全体の利益アップ・売上アップにビジネスマナーやコミュニケーションは不可欠です。企業のイメージや評価は社員の言動一つで決まることも少なくありません。BLOSSO...

いじまの想い

札幌のライフマガジン「POROCO」4月号(’08年3月20日発売)の「美人の作り方」にて、BLOSSOMのイメージコンサルティングが紹介されました。ご掲載後には、たくさんの...

 
このプロの紹介記事
井島惠子 いじまけいこ

自己流を一流の企業人へと育てる、マナー&イメージコンサルティング(1/3)

 初対面で、「信頼できそう」「誠実そう」「優しそう」などと感じる第一印象は、たった5〜15秒で決まると言われています。いわゆる「初頭効果」とも呼ばれており、その短時間で私たちは、「敵か味方か」「好きか嫌いか」といった区別をしています。 ...

井島惠子プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

NLPを取り入れた研修でメンタルを強化し人間力を伸ばす

会社名 : 株式会社ブロッサム
住所 : 北海道札幌市中央区南4条東1丁目4-1 フォーシーンBLD 910 [地図]
TEL : 011-261-8055

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-261-8055

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井島惠子(いじまけいこ)

株式会社ブロッサム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
コミュニケーションを効果的にする秘訣!!

仕事柄「コミュニケーション」というカテゴリーのニーズは高いと感じています。今回は心理チックな捉え方で「コ...

[ コミュニケーション・人間関係 ]

新入社員フォロー研修の勧め

 新入社員の早期離職を抑制する 苫小牧市主催の「新入社員フォロー研修」を担当させていただきました。い...

[ ビジネスマナー・人材教育 ]

ワーク・ライフバランスを理解しよう
イメージ

 一億総活躍時代とワーク・ライフバランス 人口オーナス期の今とこれからに向かい、安倍内閣が「一億総活躍...

[ 日常 ]

[言葉を選べる]ということ

 ある日の体験談 「上司や先輩に『あなた、これができなかったら、次には進めないわよ。これができなかったら...

[ 心理・気持ち・メンタル ]

“目的”が無いと、最後に得るものは“達成感”ではなく、 “結果”でしかない

 “大学進学”の意味 NHKの朝の連続テレビ小説【あさが来た】は、今女子大学校の開校に向けて、いよいよ、という...

[ 日常 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ