コラム

 公開日: 2018-02-27 

『資格』の効果・『人間性』の重要性

職業訓練受講の目的


札幌商工会議所 生涯学習センターの職業訓練の授業の一つを担当しています。

商工会議所ということもあり、簿記資格の取得と付随する多くの能力を身に付けることができる講座です。
数ヶ月間の間に、簿記2級の資格を取得し、実務に必要なパソコンも含めた多くの技能と知識を習得していきます。
最終ゴールは、経理・財務等の事務職への再就職です。

「資格」があれば本当に大丈夫なのか


私はジョブカードのカウンセリングも交えながら、
終了間際には就職支援ということで、面接対策の授業をしています。
先日もその授業がありました。

就業に際し資格を重んじられる傾向が否めないので、受講生の目は試験に合格することが最優先のように思えます。

でも、実情は、「資格のあること、経験もあること」が求められ、経験の無いことをどう補うかが面接でも大きな課題になると考えています。

補う方法は、【自身の組織に対応できる人柄】や【これまでの経験から生まれた問題解決力、そして知識や技能】を、いかに今後の仕事に繋げていくか、という意思を伝えることにあります。

企業が社員に求める“ベース”とは何か


職場や職種が異なっても、仕事に対する気持ちや考え、必要とされる能力は『ある一定のもの』だと実感しています。
・迅速に仕事を進める力
・正確に丁寧な仕事に仕上げる力
・周囲との協調力・受容する力
・自己開示ができる親和性
・確実に仕事を進める責任感と信頼
等々が、どんな職場でも、どんな職種でも外せないところだと実感しています。
それらの力、意思を持っていてくれなければ、いくら素晴らしい資格を取得していたところで、活かすことはできないのではないでしょうか。
だからこそ、自身の中のそれらの部分に、自身が気付き納得し自信を持ってアピールしていく必要があるのです。

ところが、なかなかそこに気付けない人が多いのです。
『資格神話説』が根強いからでしょうか。
「豚に真珠」等と言いますが、人柄・人間性が優れていなければ、宝石もただの石にしかならない、別の見方をすれば、人柄・人間性を磨いて、素晴らしければ、小さな石も宝石の輝きを持たせることができる、という事でしょう。

1日の授業で、私はそんなことを熱く語ってしまいます。
『ちょっと時代が違うかなぁ…』と正直考えてしまうのですが、イヤ、時代が変わっていくからこそ基本はしっかりしていないと、ダメなのだと、確信しなおすこと多々です。

“資格のアピール”より“自分自身のアピール”を!


売り手市場と言われているせいか、『仕事が無い、仕事に就いていない』という不安感はそれほど大きくなく『何とかなるから!』という根拠のない裏付けだけが独り歩きしているようにも思えます。

「一生懸命働く」という意味合いも目的も時代と共に大きく変化していることを感じてはいますが、「働かない」という選択肢は、寂しすぎます。
働く…人のために動く、と、この文字が示すように、人さまのために何か動くことで、得られる感動は図りしれないと思います。
人さまのために動くのに、自分の持っている人間性と、資格と、どちらを優先すべきなのでしょうか…。

資格も就職には大いに役立つし武器にもなるし、何より学ぶことで知識になります。
そして、その資格を取ろうとした、また勉強をして取得した自分の想いや考え方を、一番大事にしてほしいと思っています。
その自分のしてきたことを客観的見つめ、自分自身の良さをまずはアピールしてほしいと考えています。

3か月の勉強でこれほどたくさんの資格を取れたのだから、就職して3か月あれば、仕事もしっかり覚えられると思いませんか?
でも人柄はそう簡単には変えられない、スゴイものだと私は思っています。

//////////////////////////////////////////////////////////
■株式会社BLOSSOM
■■人材育成コンサルタント 井島 恵子
■■■札幌市中央区南4条東1丁目4-1
             フォーシーンBLD910
■■■TEL:011-261-8055  FAX:011-261-8056
■■■■E-mail ijima@blossom.org.uk
■■■■URL http://www.blossom.org.uk/
//////////////////////////////////////////////////////////

この記事を書いたプロ

株式会社ブロッサム [ホームページ]

キャリアコンサルタント 井島惠子

北海道札幌市中央区南4条東1丁目4-1 フォーシーンBLD 910 [地図]
TEL:011-261-8055

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス案内&特徴

企業全体の利益アップ・売上アップにビジネスマナーやコミュニケーションは不可欠です。企業のイメージや評価は社員の言動一つで決まることも少なくありません。BLOSSO...

いじまの想い

札幌のライフマガジン「POROCO」4月号(’08年3月20日発売)の「美人の作り方」にて、BLOSSOMのイメージコンサルティングが紹介されました。ご掲載後には、たくさんの...

 
このプロの紹介記事
井島惠子 いじまけいこ

自己流を一流の企業人へと育てる、マナー&イメージコンサルティング(1/3)

 初対面で、「信頼できそう」「誠実そう」「優しそう」などと感じる第一印象は、たった5〜15秒で決まると言われています。いわゆる「初頭効果」とも呼ばれており、その短時間で私たちは、「敵か味方か」「好きか嫌いか」といった区別をしています。 ...

井島惠子プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

NLPを取り入れた研修でメンタルを強化し人間力を伸ばす

会社名 : 株式会社ブロッサム
住所 : 北海道札幌市中央区南4条東1丁目4-1 フォーシーンBLD 910 [地図]
TEL : 011-261-8055

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-261-8055

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井島惠子(いじまけいこ)

株式会社ブロッサム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
Vゾーンのルール ~シーンによってネクタイを選ぶという常識~
イメージ

 Vゾーンのルール 社会的な地位のある人でも、こんな過ちをしてしまうのか!某大学の男性の不祥事の説明・...

[ ビジネスマナー・人材教育 ]

人付き合いをラクにするには

 人付き合いでイライラしてしまうのは当たり前のこと 人がたくさん集まるお正月というイベント。家族・親戚...

[ 心理・気持ち・メンタル ]

仕事に差が出る42.5歳
イメージ

 42.5歳 ビジネスパーソンの出世意欲が変化し、「出世したいと思わない」人の割合が「出世したい」人を上回る...

[ 生き方・キャリア ]

心の動きを把握するとメンタルが強くなる

 ストレス社会を生き抜くために 私は、社員のメンタルヘルスやメンタルタフネスの講話をさせて頂いています...

[ 心理・気持ち・メンタル ]

コミュニケーションを効果的にする秘訣!!

仕事柄「コミュニケーション」というカテゴリーのニーズは高いと感じています。今回は心理チックな捉え方で「コ...

[ コミュニケーション・人間関係 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ