コラム

 公開日: 2018-05-21 

Vゾーンのルール ~シーンによってネクタイを選ぶという常識~

Vゾーンのルール


社会的な地位のある人でも、こんな過ちをしてしまうのか!
某大学の男性の不祥事の説明・謝罪会見時の、ネクタイ選びが苦言の対象になっています。
どういう意味でピンクのネクタイだったのでしょう?
私もイメージコンサルタントとして、またビジネスパーソンとしてもかなりの驚きでした。



男性はスーツを着た時のシャツとネクタイがのぞくVゾーンは、スーツスタイルの要です。
それは、Vゾーンが真っ先に目に入り、その印象を大きく左右するからです。

まずはスーツの着こなし、身だしなみという印象と好感度。
そして、そのビジネスの状況に合わせた自分自身のイメージと意思を伝えます。
ないがしろにはできないVゾーンなのです。

ネクタイのルール


さて、そこでネクタイのルールです。
【謝罪の時は“青系”】というのはもう鉄則になっています。
ネクタイ(シャツも同様ですが)の柄や色は自他に与える心理的効果も大きく、ビジネスシーンに合わせていくのがルールです。

実はビジネスシーンのネクタイの柄は7つに限られています。
自分の研修では、私は3色の説明をしています。色も本来であれば数色です。

色は3色を抑えて、用意しておくといいでしょう。
まずは【青】
青という色は世界的にもビジネスでは最も好まれている色、使われている色です。
青の伝えるイメージは誠実・信頼・知性。
謝罪時も誠実さと信頼回復のためにも【青】は最も適した色です。

そして【赤】
赤という色は目立ちます。強さも感じます。
赤の伝えるイメージは闘志・革新・意欲。
就職面接時やプレゼンテーション時に使いたいネクタイの色です。

加えて最近は【ピンク系】
女性の社会進出により、ビジネスでも半数が女性です。
対女性の仕事をする時はピンクをすすめています。
ピンクという色は癒し・優しさ・穏やかさ・エレガントさを伝えます。
男性の威圧感をやわらげるのには効果的は色なのです。

そこに【柄】を組み合わせます。

シーンごとのルール


謝罪や釈明をするようなシーンでは、やはり青系のネクタイを選ぶべきです。
柄は無地か小紋です。
たかがネクタイ、されどネクタイ。
今回の某大学の体育会系の監督さんの身だしなみは、非常識でありすべての信頼を失いそうです。
しかも重要な相手の名前まで間違える失態まで。

やはりビジネスマナーって重要です。

※個人・会社単位のビジネスマナー研修のご相談はこちら

//////////////////////////////////////////////////////////
 ■株式会社BLOSSOM
 ■■人材育成コンサルタント 井島 恵子
 ■■■札幌市中央区南4条東1丁目4-1
             フォーシーンBLD910
 ■■■TEL:011-261-8055  FAX:011-261-8056
 ■■■■E-mail ijima@blossom.org.uk
 ■■■■URL http://www.blossom.org.uk/

 ■マイベストプロ北海道
      http://mbp-hokkaido.com/blossom/
//////////////////////////////////////////////////////////
♯ピンクのネクタイ #謝罪 

この記事を書いたプロ

株式会社ブロッサム [ホームページ]

キャリアコンサルタント 井島惠子

北海道札幌市中央区南4条東1丁目4-1 フォーシーンBLD 910 [地図]
TEL:011-261-8055

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
サービス案内&特徴

企業全体の利益アップ・売上アップにビジネスマナーやコミュニケーションは不可欠です。企業のイメージや評価は社員の言動一つで決まることも少なくありません。BLOSSO...

いじまの想い

札幌のライフマガジン「POROCO」4月号(’08年3月20日発売)の「美人の作り方」にて、BLOSSOMのイメージコンサルティングが紹介されました。ご掲載後には、たくさんの...

 
このプロの紹介記事
井島惠子 いじまけいこ

自己流を一流の企業人へと育てる、マナー&イメージコンサルティング(1/3)

 初対面で、「信頼できそう」「誠実そう」「優しそう」などと感じる第一印象は、たった5〜15秒で決まると言われています。いわゆる「初頭効果」とも呼ばれており、その短時間で私たちは、「敵か味方か」「好きか嫌いか」といった区別をしています。 ...

井島惠子プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

NLPを取り入れた研修でメンタルを強化し人間力を伸ばす

会社名 : 株式会社ブロッサム
住所 : 北海道札幌市中央区南4条東1丁目4-1 フォーシーンBLD 910 [地図]
TEL : 011-261-8055

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-261-8055

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

井島惠子(いじまけいこ)

株式会社ブロッサム

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
社員一人あたりに掛ける教育研修費は?

 社員研修と研修にあてる額 社員研修を実施している企業は多いはずだ。社内の教育担当者が実施するもの、...

[ ビジネスマナー・人材教育 ]

人付き合いをラクにするには

 人付き合いでイライラしてしまうのは当たり前のこと 人がたくさん集まるお正月というイベント。家族・親戚...

[ 心理・気持ち・メンタル ]

仕事に差が出る42.5歳
イメージ

 42.5歳 ビジネスパーソンの出世意欲が変化し、「出世したいと思わない」人の割合が「出世したい」人を上回る...

[ 生き方・キャリア ]

心の動きを把握するとメンタルが強くなる

 ストレス社会を生き抜くために 私は、社員のメンタルヘルスやメンタルタフネスの講話をさせて頂いています...

[ 心理・気持ち・メンタル ]

コミュニケーションを効果的にする秘訣!!

仕事柄「コミュニケーション」というカテゴリーのニーズは高いと感じています。今回は心理チックな捉え方で「コ...

[ コミュニケーション・人間関係 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ