プロTOP:早坂福芝プロのご紹介

ITにも強い異色の税理士は中小企業を税務面からガッチリ、きめ細やかに支えます(1/3)

早坂福芝税理士事務所所長 早坂福芝

「厳しい」という褒め言葉に支えられて

 長引く不況で中小企業の苦しい状況は続いています。税理士として、中小企業や個人事業主の税務サポートをしている早坂福芝税理士事務所所長の早坂福芝さんは、日々経営者の背中を見ながら、この会社が長く元気であるために、自らの専門分野でのサポートは一切妥協しないと心に決めています。

 「お客さまから、よく『早坂先生は税務署より厳しい』と言われるんですよ。正しい申告と納税は事業を続けていくためにも非常に大事なこと。ですので、日々の帳簿の誤りや漏れ、お客さまが困ったり迷ったりされていることなどは小まめに解消しています。そんな姿勢を信頼してくださって、冗談交じりの褒め言葉として、そう言ってくださるんです」

 顧問契約を結んでいる顧客のもとには、毎月1回訪問して帳簿をチェック、その都度、相談も受ける。さらに、ほかの従業員たちともコミュニケーションを欠かしません。そうすることで経営状態や会社内の雰囲気、経営者の近況を感じ取ることもできるのだそうです。「中小企業にとって税理士は一番身近な専門家ですから、税金面ではトータルにお手伝いしたい」と言う早坂さん。専門外の相談でも連携している他の専門家を紹介したりと、お客さまの不安にできる限り寄り添います。そうしてコミュニケーションを密にすることで、良きパートナー関係を築いてきました。

 「本業に集中したいというのが経営者の本音。とはいえ、税金の知識は理解していただかなければいけないし、たとえば税制上の優遇措置の適用など、お客さま自身が選択する必要のある事項もあります。そういったことは、こちらで調べて、メリットとデメリットまで詳しく説明し、お客さまの手は煩わせません。税務署とトラブルになったり、追徴金を納めることになると、結局本業に集中できなくなってしまいます。だからこそ税金や経理に関するリスクを最小限にするのが我々の仕事。正しい決算書は税法を遵守して納税するために必要不可欠なもので、会社の社会的な信用につながりますし、さらに金融機関からの信頼も得られる。お客さまには現場で安心して頑張っていただけるように、私が守りをしっかり固めます」

<次ページへ続く>

【次ページ】 IT関係の仕事の経験が税理士業務にも生きています

早坂福芝プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

きめ細やかなケアで、会社の性格に合う正確な税務サポートに強み

会社名 : 早坂福芝税理士事務所
住所 : 北海道札幌市豊平区平岸6条13丁目3番7号 [地図]
TEL : 011-811-4345

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-811-4345

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

早坂福芝(はやさかふくし)

早坂福芝税理士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ