プロTOP:舛田雅彦プロのご紹介

中小企業診断士の資格を持つ“コンサル弁護士”が経営者の孤独に向き合います(3/3)

電話で相談を受ける舛田氏

弁護士の可能性は法律業務の世界を超えて

 自身の経験の積み重ねを実感するのは、相談者のお話を聞くとき。事案の概要を聞く過程において多面的な角度から分析的に質問することで、事件解決のポイントが相談者の想定とは異なるところにあることを突き止められたときだそうです。23年間の弁護士人生で培われたその感覚が真の問題解決への鍵を握るのです。

 また、普段から大切にしているのは「約束は小さなものでもきちんと守る」という意識だそうです。それは相手を重要に思う気持ちの何よりの現れであり、信頼を得る大事なポイントです。そうして信頼を基礎として経験を積み重ねてきた舛田さんだからこそ、弁護士の可能性に強い希望と責任感を抱いています。

 「弁護士は法律の専門家というだけではなく、もっと広く社会に貢献できる存在であると信じています。依頼者の気持ちを汲み取り適切な情報を引き出すために、カウンセリングの訓練も積んでいますし、人間関係の中でも最も難しい状況に直面する仕事ですから、自然と人や社会を見る目も養われます。そのスキルを生かせる場をさらに広げていきたいのです」

 そんな舛田さんには、ずっと心の中で温めている思いがあります。「自分が存在することで周りが少しでも良くなればと思うんです。だからこそ、弁護士が社会に対してどういう価値を提供できるかということを常に意識しています。そして仕事を離れたときでも、人として“カッコいい”と思ってもらえるような大人でありたいと思っています」

(取材年月:2012年12月)

最近投稿されたコラムを読む
コンサル弁護士マスダ
イメージ

舛田雅彦(マスダマサヒコ)は弁護士と中小企業診断士の資格を取得している、北海道で最初の弁護士です。弁護士としての法律に関する知識と、中小企業診断士としての...

事務所紹介
イメージ

マスダが所属する札幌総合法律事務所についてご紹介いたします。2001(平成13)年10月に設立した、札幌総合法律事務所はチームワークとフットワークをテーマに、皆様...

舛田雅彦プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

北海道で最初の「中小企業診断士資格を持つ弁護士」です

会社名 : 札幌総合法律事務所
住所 : 北海道札幌市中央区北5条西11丁目17-2 [地図]
TEL : 011-281-8448

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-281-8448

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舛田雅彦(ますだまさひこ)

札幌総合法律事務所

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
相続人複数の場合に一部の相続人が同意しないと被相続人の預金は引き出せないの?

遺産分割のトラブルで良くあるパターンは、多くの良識的な相続人は別に特別な分け方を希望していないのに、一人だ...

[ マスダの解説~実際の事件から ]

あなたの契約書の「契約解除条項」は大丈夫ですか?(1)

仕事柄、顧問先等から契約書の内容のチェックを求められることが少なくありません。今回のコラムでは「契約書」...

[ ビジネス・経営 ]

賃貸居室内の自殺によって発生する家主の損害(1)

テレビのニュースを見ていたら、自分が保証人になっていた家族が賃貸住宅で自殺した直後に家主から多額の損害賠償...

[ マスダの解説~実際の事件から ]

弁護士費用のお話し(1)~弁護士に事件を依頼したらどのくらい費用がかかるのか

皆さんは、弁護士に事件を依頼するといくら支払わなければならないか、おそらく感覚的に理解することは難しいと思...

[ 弁護士業界勝手に解説 ]

倒産会社代表者の想い~万策尽きる前に対応を
イメージ

自分が経営していた会社が倒産することは、自分の収入の道を断たれることはもちろんですが、従業員を路頭に迷わせ...

[ ビジネス・経営 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

舛田雅彦のソーシャルメディア

ソーシャルメディアとは

リンク先は舛田雅彦さんが更新している外部メディアサイトです。

twitter
マスダのTwitter
2017-12-02
facebook
Facebook
ページの先頭へ