コラム一覧

1件~15件(76件)

過去の15件

弁護士は何を考えて和解するのか(その1) 建物の明け渡しは結構大変

弁護士に事件を依頼した経験のある方で、裁判を起こして判決になれば勝てそうなのに、弁護士に説得されて譲歩して和解したという経験がある人は少なくないと思います。そんなときに、依頼者の利益を無視して弁護士どうしで談合しているんじゃないかと感じる方も少なくないのではないでしょうか... 続きを読む

弁護士業界勝手に解説

2016-04-23

相続人複数の場合に一部の相続人が同意しないと被相続人の預金は引き出せないの?

遺産分割のトラブルで良くあるパターンは、多くの良識的な相続人は別に特別な分け方を希望していないのに、一人だけ声高に法定相続分とは別の割合で相続することを主張して譲らず、何時までも遺産分割ができないということです。このようなトラブルが生じたときには、家庭裁判所に「調停」を申... 続きを読む

マスダの解説~実際の事件から

2016-03-25

意思決定のスピードとリスクテイク

 意思決定をその場で行う台湾企業・時間を費やす日本企業 あるテレビ番組で、急成長を遂げている台湾企業と日本企業の意思決定の速さの違いが紹介されていました。台湾企業の場合には、打ち合わせの現場に意思決定の責任者が同席しているので、その場で提案の採否が決定されるけれども、多くの... 続きを読む

ビジネス・経営

2015-01-13

「コンサルタント」の実力は?(2)

前回のコラムでお話しした、間違いが多すぎる「事業承継コンサルタントと称する元銀行出身者」の記事にはまだ、他にも間違いがありました。 相続の記述にもこんな間違いが… この記事には遺言があるのにその内容に納得しない相続人がある場合について「遺産分割の協議で全員の合意が得られな... 続きを読む

ビジネス・経営

2014-12-17

「コンサルタント」の実力は?(1)

異業種の人が集まる会に参加してみると、コンサルタントと名乗る方の名刺をいただくことが少なくありません。それまでのキャリアの中で行ってきたコンサルティングの経験を生かして独立する方も少なくないでしょうが、名刺を見ただけではその実力が果たしてどの程度のものなのかは分かりません。... 続きを読む

ビジネス・経営

2014-11-12

プロとしてなすべきことは

数年前、女子プロゴルファーと一緒にラウンドする機会がありました。女子プロゴルファーといっても、ごく一部のトップ選手は大きな賞金やスポンサー収入を得られますが、他のほとんどの選手がかなり厳しい生活を強いられていることは余り知られていません。トーナメントも、トップ選手が参加... 続きを読む

ビジネス・経営

2014-10-14

SNS時代の就職活動(2)

企業が採用予定者を絞った際、決め手となるのはどんな情報なのでしょうか?その可能性の一つとなりうるSNSを今回は取り上げます。 就活生の面接の姿は本当の姿? 企業はSNSから何を見るのか 近年はツイッター、フェイスブックといったSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サー... 続きを読む

IT・SNS

2014-09-24

SNS時代の就職活動(1)

最近の就職活動は、昔のように先輩社員から情報収集して気に入った会社に履歴書を送るというのではなく、就職説明会やインターネットで会社の情報を収集して、希望先の会社に『エントリーシートを送る』ところからスタートするというのが多いようです。エントリーシートは、会社の方でフォーム... 続きを読む

IT・SNS

2014-09-09

「道弁連大会」~北海道内の弁護士が終結~

 北海道弁護士会連合会(道弁連)とは 今週は、年に一度、北海道内の弁護士が一堂に会する道弁連大会の週です。北海道の弁護士であれば「道弁連」という略称はすんなり耳に入ってきますが、正式名称は「北海道弁護士会連合会」なので、本州の弁護士の中には「北弁連」と呼ぶ人もいます。関東弁... 続きを読む

弁護士業界勝手に解説

2014-07-08

カット専門理容室成功の要因は

イメージ

急成長するカット専門理容室、実は私も利用しています。それまで行っていた普通の理容室の価格が40分で4000円くらいだったので、カット専門理容室の10分1000円も時間単価はほとんど変わりません。しかし、私は数年位前から普通の理容室ではなくカット専門理容室を利用するようになりました。... 続きを読む

ビジネス・経営

2014-06-18

平成27年1月以降適用される相続税制改正とは?

インターネットで「遺産相続」と検索すると、一番ヒットする専門家は弁護士ではなく行政書士の人たちです。そうすると、一般の人は、行政書士が相続問題の専門家のように思うかもしれませんが、行政書士が相続問題を広く扱えるということではありません。 相続が発生したら・・・誰に相談する... 続きを読む

法律のこと

2014-05-13

弁護士の不祥事と懲戒

今日は残念な内容のことを書いてみることにします。弁護士の横領事件に関する報道がここ数年目立つようになってきました。札幌でも以前、札幌弁護士会に所属していた元弁護士が業務上横領で起訴されたということがありました。この事件が報道された時点で「元弁護士」とされていたのは、こ... 続きを読む

弁護士業界勝手に解説

2014-04-30

弁護士が法律家を目指す学生に教える~法科大学院 特任教授

私は、平成25年3月末まで北海道大学の法科大学院の特任教授を務めていました。平成21年4月から、札幌弁護士会の推薦で法科大学院の特任教授を拝命し、4年間、授業を行いました。 特任教授マスダの担当科目:ローヤリング=クリニック 私が法科大学院で教えていたのは、ローヤリング=クリ... 続きを読む

弁護士業界勝手に解説

2014-04-15

次世代の弁護士育成~弁護修習指導担当弁護士

弁護士会も新年度となり、弁護士会内部の各委員会もそれぞれの委員長を中心に本格的な活動が始まりました。私も昨年度(今年の3月末)まで司法修習委員会の委員長を務めていましたが、これが結構大変な職務です。何が一番大変なのかというと、毎年11月末から始まる「弁護修習指導担当弁護士」を依... 続きを読む

弁護士業界勝手に解説

2014-04-01

銀行が黙った時は気を付けましょう

某銀行の債権管理担当の方のお話です。銀行が債権管理をする時の手法として、回収のために顧客に連絡して対応を求めてもらちが明かないと判断した時には、信用保証協会などの保証付き融資であれば保証協会に代位弁済を求めたり、あるいは債権をサービサーに売却したりして、不良債権処理を進め... 続きを読む

ビジネス・経営

2014-03-18

1件~15件(76件)

過去の15件

RSS
コンサル弁護士マスダ
イメージ

舛田雅彦(マスダマサヒコ)は弁護士と中小企業診断士の資格を取得している、北海道で最初の弁護士です。弁護士としての法律に関する知識と、中小企業診断士としての...

事務所紹介
イメージ

マスダが所属する札幌総合法律事務所についてご紹介いたします。2001(平成13)年10月に設立した、札幌総合法律事務所はチームワークとフットワークをテーマに、皆様...

 
このプロの紹介記事
札幌総合法律事務所 舛田雅彦

中小企業診断士の資格を持つ“コンサル弁護士”が経営者の孤独に向き合います(1/3)

 弁護士は、トラブルが起きた時に頼るべき専門家、つまり平穏な日常からは遠い存在だと感じていませんか?札幌総合法律事務所のパートナー弁護士、舛田雅彦さんは自身でも「弁護士の世話にならないほうが幸せ」と口にしていた時期があったと言います。しかし...

舛田雅彦プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

北海道で最初の「中小企業診断士資格を持つ弁護士」です

会社名 : 札幌総合法律事務所
住所 : 北海道札幌市中央区北5条西11丁目17-2 [地図]
TEL : 011-281-8448

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-281-8448

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

舛田雅彦(ますだまさひこ)

札幌総合法律事務所

アクセスマップ

プロのおすすめコラム
相続人複数の場合に一部の相続人が同意しないと被相続人の預金は引き出せないの?

遺産分割のトラブルで良くあるパターンは、多くの良識的な相続人は別に特別な分け方を希望していないのに、一人だ...

[ マスダの解説~実際の事件から ]

あなたの契約書の「契約解除条項」は大丈夫ですか?(1)

仕事柄、顧問先等から契約書の内容のチェックを求められることが少なくありません。今回のコラムでは「契約書」...

[ ビジネス・経営 ]

賃貸居室内の自殺によって発生する家主の損害(1)

テレビのニュースを見ていたら、自分が保証人になっていた家族が賃貸住宅で自殺した直後に家主から多額の損害賠償...

[ マスダの解説~実際の事件から ]

弁護士費用のお話し(1)~弁護士に事件を依頼したらどのくらい費用がかかるのか

皆さんは、弁護士に事件を依頼するといくら支払わなければならないか、おそらく感覚的に理解することは難しいと思...

[ 弁護士業界勝手に解説 ]

倒産会社代表者の想い~万策尽きる前に対応を
イメージ

自分が経営していた会社が倒産することは、自分の収入の道を断たれることはもちろんですが、従業員を路頭に迷わせ...

[ ビジネス・経営 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ