コラム

2014-11-05

英会話における日本人特有の弱点

英会話の学習において、ポイントになることはいくつかありますが、皆さんは何を想像するでしょうか?


単語力でしょうか?


そうですね、もちろん重要です。


文法力でしょうか?


もちろん。


発音でしょうか?


そりゃ大切だ。


リスニング力でしょうか?

当然です。




しかし上記を克服しただけでは英会話ができないというケースが多々あります。



日本人に特有の特徴な「間違いたくない」という心の拘束。これです。



学生時代真面目に勉強した方ほどこの傾向が強いのです。


これは明らかに学校での教育が影響しているのですが、綴りを一つ間違えた、時制をちょっと間違えた、前置詞をも違えた、などでテストで減点された経験皆さんありませんか?村松も山もほどあります。

「正しい英語」を学習する上でこういった手法はも重要ではあるのですが、残念ながら言語が持つ本来の柔軟性を体得することはできません。


平たく言えば「ちょっと間違ったくらいでも通じる」という感覚が学校教育では習得し難いんです。


大人になってから本格的に英会話をやろうと思った時、持っている知識自体は役立つのですが、「あ、今時制間違えちゃった」「あ、前置詞間違えちゃった」「あ、○○間違えちゃった」っといった具合にどんどん萎縮してしまい、結果「恥ずかしくてなかなか発話できない」なんてことになってしまう方が非常に多いのです。


ただし、これは克服できます。村松の教室のある生徒さん(男性:Nさん)ですが、入門時は語彙力、表現力は中級でした。そこそこ色々表現できる力はすでに持っていたのですが、レッスン中に一つ文章を発話する度に「今の間違ってませんか?」と日本語で確認したがる癖がありました。もしくは文章は頭でほぼ出来上がっているのに「間違っている気がするので発話できない」ってことも多々ありました。


典型的な上記の学校教育症候群でした。


この生徒さん、村松のレッスンに来ていただいてもう2年が過ぎましたが、最近では随分とスムースに発話ができるようになりました。表現に悩んで間が空くときもありますが、「間違いを恐れず発話する」という多くの日本人にとっての壁を越えることができました。


「大丈夫、まずは言ってみてください。本当に通じないときはちゃんと私が指摘します(^^」


と、Nさんに投げかけ続け、やっと克服できたのです。


みなさんはいかがでしょう?話せるようになりたいけど「恥ずかしくて英語は・・・」「間違ってたら嫌だし・・・」なんて方、必ず克服できますよ!「ちょっとくらい間違っても大丈夫!間違ったって死にやしない!」という気持ちを意識しましょう!


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

M's English Office / MS英語翻訳サービス

代表:村松祐輔

〒063-0061
札幌市西区西町北16丁目1-30-307
TEL 011-666-1647
FAX 011-351-1596
Email: info@ms-english.net
URL: http://ms-english.net
http://ms-english.org


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

この記事を書いたプロ

M’s English Office [ホームページ]

英会話講師 村松祐輔

北海道札幌市西区西町北16丁目1-30-307 [地図]
TEL:011-666-1647

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
料金案内

@@ 翻訳 @@工学・物理・化学・技術など理科系翻訳英→日 11円/単語日→英 9円/字     医学・医療翻訳英→日 11円/単語日→英 9...

沿  革

- お客様・生徒さんに育てていただいたこれまで -私MS英語翻訳サービス/M's English Office代表の村松は工学部の修士過程を修了後、本州のある自動車部品メー...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
村松祐輔 むらまつゆうすけ

信頼関係を築き満足を叶える、学術系翻訳と英会話レッスンに定評(1/3)

 翻訳と英会話レッスン「M&#039;s English Office(エムズ・イングリッシュ・オフィス)」の代表を務める村松祐輔さんは、もともと理系の開発職という異色の経歴の持ち主です。そのキャリアを生かし、村松さんは学術系(工学、薬学、農学、医学...

村松祐輔プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

翻訳の中でも学術系全般(工学・技術・医学など)に強み

会社名 : M’s English Office
住所 : 北海道札幌市西区西町北16丁目1-30-307 [地図]
TEL : 011-666-1647

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-666-1647

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

村松祐輔(むらまつゆうすけ)

M’s English Office

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

気が付けば受講4年!

仕事で海外からのお客さんの対応、英語の文書のやり取りなど...

K・K
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
スピーキング&リスニングの上達

職業柄「どうやったら英会話上達しますか?」そんなことをよく聞かれます。英会話をやっている方は目的は何であ...

[ 英会話 ]

プレゼン英語

海外でのプレゼンテーションを目的としてレッスンを受講いただいたいる生徒さんも何名かいらっしゃいます。今日は...

[ 英会話 ]

論文翻訳について

最近また論文校正・翻訳の仕事を多くいただいています。依頼主の方は大学の先生、社会人ドクターの方がほとんどで...

[ 翻訳 ]

洋楽について

洋楽が好きな方も多いかと思います。好きな曲だと耳に残りますし、もちろん英語の上達の手助けにもなります。村松...

[ 英会話 ]

英文読解について

よく学校の英語のテストで「長文読解」なんてありますが、苦手な方も多いかと思います。試験対策では、ひたすら問...

[ 英会話 ]

コラム一覧を見る

コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ