コラム

 公開日: 2013-02-23  最終更新日: 2014-07-04

コペンハーゲンで見た子供部屋のレイアウトと配色

以前、デンマークに行った時、中学生か高校生の女の子の部屋を見せてもらいました。すっきりとした清楚な印象のお部屋でした。
子供部屋の参考にならないかなと思い、写真を見ながら改めて家具のレイアウトや色使いなどを見てみました。

コペンハーゲン 子供部屋1

部屋の大きさ:6帖程度 (2.6m×3.5m程度)
レイアウト:外ドアと窓に向かって、左側にデスク、右側にベッドとパーソナルチェァと
      本棚、窓の反対側は内部ドアと洋服入れです。
      間口2.6mに机~スペース~ベットとレイアウトするオーソドックスな配置で、
      暖房機は、電気パネルなので、薄く、空間の邪魔にならないものでした。

コペンハーゲン子供部屋2

コペンハーゲン 子供部屋3

コペンハーゲン 子供部屋4


配色:ベースカラー  ~ 壁:白ペイント  床:ダーク系フローリング 天井:パイン材色 
   セカンドカラー ~ カーテン:クールグレー ベッドカバー:水色
             デスク引出:ブルー クッション:ブルー デスク天板:水色
             スタンド:水色
   アクセントカラー~ ラジカセ:赤 ポーチ:ピンク クッション:ピンク      
             観葉植物:イエローグリーン
   洋服のコーディネートでは以前フランソワーズモレシャンさんが3色以内にした方
   が良いと言っていたことを思いだしますが、このお部屋も抑制された色使いで白と
   ブルーを基調に小物の赤やピンクで女の子らしさを出している例かと思います。

 インテリアの配色を考えるとき、ベースカラー全体の70%ぐらい セカンドカラー
20%~30%、アクセントカラー10%~1%の比率を知っておくのと、それぞれのカ
ラーが部屋のどの部位の色を一般的に指すのかと知っておくと便利です。

 ベースカラーは床、壁、天井  セカンドカラーはラグマットとか大きなベッド、
ソファ等の家具 アクセントカラーはクッション、小物などです。
この部屋の場合は、クッションやスタンドはセカンドカラーの色と合わせています。

豆知識: カラーコーディネート法には洋服やパーソナルカラーでおなじみの色を四季に
     分けて考えるフォー・シーズン・カラーがありますが、このお部屋はパインフロ
     ーリングと天井のパイン材を除けばサマーシーズンの配色、その床材と天井材を
     入れるとスプリングシーズンの配色といえると思います。
     北欧の方は白い肌、青い目、金髪といった方が多いと思うので、こういった配色
     が自然なのかもしれません。
     
     私は、普段、配色をするときは、フォー・シーズン・カラーの元になった配色
     法のイエローベース(黄色の色素を多く含んだ色群)、ブルーベース(青の色素
     を多く含んだ色群)とに分けた色見本帳を使って配色チェックをしていますが、
     フォー・シーズン・カラーの見本帳をすでにお持ちの方は、ウィンターとサマー
     がブルーアンダートーンと表現され、ブルーベースとほぼ同様、スプリングとオ
     ータムがイエローアンダートーンと表現され、イエローベースとほぼ同様になっ
     ていると思いますので、服選び、お化粧だけでなくインテリアの配色にも使える
     ので参考にされるのも良いと思います。
     面白みや個性となると別ですが、配色法としては単純ですぐれていると思います。

     セカンドカラーの水色とアクセントカラーのペールピンクが微妙な違いで、イエ
     ローベースの色群とブルーベースの色群の両方にあります。
     このお部屋の水色とピンクは青味が少し多くてスッキリした印象のそれでしたので、
     ブルーベースに属していると思います。ただ、遠くからみるとイエローベースのそれ
     と見間違えそうなくらい色味の差がわかりにくい色です。
     床と天井のパイン材は完全なイエローベースの色なので、それを含めて全体的
     みるとイエローベースの配色群ともいえます。

ブルーベースの例 :ブルー、ブルーグリーン、純白、紫、深紅、青紫
          ミントグリーン、ショッキングピンク、
          コーヒーブラウン、クールグレー、シルバー

イエローベースの例:レモンイエロー、イエローグリーン、オフホワイト、
          ベージュ、オレンジ、ブラウン、イエローオーカー、
          生成り色、ウォームグレー、オレンジ系の赤

 深紅系の赤、金はどちらにもアクセントカラーとして使えるものとされています。
 水色、ピンク、はどちらの色群にもあるので判別しにくい色です。特に薄い色づか
 いでパステルカラーの水色、ピンクは本当にわかりにくい。どちらでもいいとも
 いえると思います。
 イエローもどちらの色群にもありますが、青味のかかったイエローはレモンイ
 エローの色名ですので、わかります。
  
 興味のある方は、「フォー・シーズン・カラー」とか「カラーキー・プログラム」
 とかで検索すると良いと思います。

この記事を書いたプロ

有限会社 中島建築設計事務所 [ホームページ]

一級建築士 中島正晴

北海道札幌市白石区平和通8丁目南3-6 中島ビル2F [地図]
TEL:011-861-3360

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

14

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
中島正晴 なかじままさはる

遊び心のある仕掛けが暮らしを楽しくする(1/3)

 和室の床の間に壺(つぼ)が置かれ、水琴窟(すいきんくつ)の音を優雅に鑑賞できる家。ダイニングテーブルのそばには飾り棚、居間収納の引き戸には額縁式の装飾スペースが設けられ、思い出の品や季節の室礼(しつらい)を楽しむことのできる家。ペットのネ...

中島正晴プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

生活を楽しむための遊び心のある設計が強み

会社名 : 有限会社 中島建築設計事務所
住所 : 北海道札幌市白石区平和通8丁目南3-6 中島ビル2F [地図]
TEL : 011-861-3360

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-861-3360

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

中島正晴(なかじままさはる)

有限会社 中島建築設計事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
家づくりの順序2 ~要望の整理の仕方、プラン提案依頼、モデルハウス見学~

 住宅メーカーにプラン提案を依頼する前に  家づくりで実現したいことを家族で話し合った後はもっと詳しく自...

[ 新築 家づくりの順序 ]

家づくりの順序1 ~実現したい夢、資金計画、総予算、土地と建物予算配分~

 家づくりで一番最初にするべきことは?  ご夫婦で「家づくりで一番実現したいことは何か?」をよく話し合っ...

[ 新築 家づくりの順序 ]

北海道移住計画!住みたい街ランキング 札幌市 全国3位
イメージ

 住みたい街ランキング 北海道札幌市 全国3位  北海道に住もう!北海道に家を建てよう!年々北海道に移...

2015年まだ間に合うバレンタインおしゃれインテリア★ラッキーカラー
イメージ

来月はバレンタインデーですね。お部屋のインテリアもバレンタインに向けて、模様替えをしてもいいかもしれませ...

第66回 札幌雪まつり 2015年2月5日(木)〜2月11日(水・祝) Sapporo

 第66回 札幌雪まつり 2015年2月5日(木)〜2月11日 Sapporo snow festival 2015 いよいよ来月から札幌雪ま...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ