コラム一覧 :相続問題

1件~15件(15件)

相続の落とし穴 ~再婚後の養子縁組~

 相続にまつわる大きな落とし穴が、実は戸籍の手続にあるというケースをご紹介します。 ある女性が亡くなりました。お子さんは3名います。ご主人は既に亡くなっていました。家族の仲は決して悪いわけではなく、普通に交流ができていました。 お子さんたちは、3人でお母さんの遺産を均等... 続きを読む

相続問題

2015-01-13

遺言相続の相談 ~こんなときに相談してください(遺言で取り分がなくなった)~

 相続の分野で、早めに相談していただきたい具体的なケースのご紹介です。 今回は、遺言書の内容を確認してみたら、別の相続人が全ての遺産を得ることになっており、自分の取り分が全くないことになっているというケースです。 こういう場合は「遺留分」の主張をすることになります。... 続きを読む

相続問題

2014-01-08

遺言相続の相談 ~こんなときに相談してください(遺言書が偽造だと思う)~

 相続の分野で、早めに相談していただきたい具体的なケースのご紹介です。 今回は、遺言書が偽造ではないかと疑問をもった場合です。 自分が全く知らなかったのに親が亡くなってから「実は遺言書があった」と聞いた場合や、遺言書が作成された時期には確実に親の認知が進んでいたというよ... 続きを読む

相続問題

2013-12-25

遺言相続の相談 ~こんなときに相談してください(遺言書が見つかった)~

 相続の分野で、早めに相談していただきたい具体的なケースのご紹介です。 今回は、遺言書を発見した場合です。 親の遺品を整理していたら、遺言書が出てきてしまった。そんなとき、どうしたらよいでしょうか。 まず、その遺言書をよく見てみることが大事です。ただし、大事なことが... 続きを読む

相続問題

2013-12-18

遺言相続の相談 ~こんなときに相談してください(財産調査)~

 相続の分野で、早めに相談していただきたい具体的なケースのご紹介です。 今回は、遺産の調査についてです。 実際に相続に関する相談を担当してみると、「亡くなった親と同居して面倒を見ていた相続人が、遺産の詳しい内容を教えてくれない」という相談が少なくありません。 遺産の内... 続きを読む

相続問題

2013-12-13

遺言相続の相談 ~こんなときに相談してください(遺言)~

 どんな分野の相談でも、ともかくできる限り早めに弁護士に相談してほしいとお話してきました。それは、早めに相談していただければ、その相談のときのアドバイスだけで解決できたり、紛争を予防できたり、たとえ紛争が避けられなくてもそのための事前準備や証拠の確保ができたりするからです。... 続きを読む

相続問題

2013-12-04

相続の基礎知識 ~借金も相続の対象です~

 相続というと、不動産や定期預金などの高額の財産を分配するというイメージが強いと思います。 ですが、実は相続では、預貯金や不動産といったプラスの財産だけでなく、借金などの負債(マイナスの財産)も一緒に相続されてしまいます。 まず、相続は借金も相続するものであるということを... 続きを読む

相続問題

2013-07-22

相続の基礎知識 ~遺言に書くべきこと~

 遺言を書いた方がよいといわれても、何を書いていいのか分からないという方もいらっしゃると思います。 実際にはケースバイケースのことが多いため、本当は直接ご相談にいらしていただきたいところですが、少しだけご紹介します。 まず、「誰に」「何を」「どのように」残したいのかを、... 続きを読む

相続問題

2013-07-11

相続の基礎知識 ~公正証書遺言~

 今回は、公正証書遺言についてご説明します。 公正証書遺言は、公証役場にいる公証人が作成する方式の遺言です。 公証人に作成費用を支払う必要がありますが、費用面を除けば、以下で述べるようにかなりメリットがあります。 ですので、弁護士としてはなるべくこの公正証書遺言をお勧... 続きを読む

相続問題

2013-07-10

相続の基礎知識 ~自筆証書遺言~

 今回は、自筆証書遺言についてご説明します。  前回も書きましたが、遺言は書き方が法律で厳格に定められています。 これを守らなければ、遺言の効力が認められず無駄になってしまうおそれがあります。 よって、遺言の制度についてはよく知っておいていただきたいところです。 ... 続きを読む

相続問題

2013-07-09

相続の基礎知識 ~遺言~

 遺言という言葉自体は、みなさんよくご存じだと思います。 ですが、どうやって作成するのか、どんな内容を書けばよいのかは、あまり知られていないと思います。 実は、遺言の書き方は、法律で厳格に定められています。 この書き方を守らないと無効になってしまうこともあります。... 続きを読む

相続問題

2013-07-08

相続の基礎知識 ~遺留分~

 みなさんは、遺言があれば、そのとおりに遺産が分配されると思いますか? 基本的にはそのとおりですが、「遺留分」という制度があることにご注意ください。 遺留分とは、遺言などで全財産が誰かに譲られてしまったとしても、兄弟姉妹以外の法定相続人であれば、元々の法定相続分の2分の... 続きを読む

相続問題

2013-06-30

相続の基礎知識 ~寄与分~

 みなさんは、相続の際、被相続人の介護をしたり、面倒をみたという人が特別に優遇されるべきであると思いますか? これは、多くの人が何となく「そうかもしれない」と感じるところなのではないでしょうか。 両親を引き取って介護したのだから、相続のときにはその分が考慮されるのではない... 続きを読む

相続問題

2013-06-29

相続の基礎知識 ~法定相続分~

 私の事務所のホームページでより詳しくご紹介していますが、このコラムでも、みなさんの役に立つような相続に関する基礎知識をお知らせしようと思います。 今回は、誰でも知っているようでちょっと複雑な、法定相続分です。 みなさん、「法定相続分」という言葉は知っていても、具体的な... 続きを読む

相続問題

2013-06-28

遺言や相続の相談はお早めに

 私がもっとも力を入れている相談分野は医療事故や交通事故など、医療知識に関する分野ですが、相談を受ける割合が一番多いのは、家庭問題に関係する相談です。 その中でも特に多いのは、離婚や子どもの養育費などの相談ですが、そのほかで意外に多いのは相続の相談です。 みなさん、相続... 続きを読む

相続問題

2013-06-18

1件~15件(15件)

RSS
事務所紹介
おおぞら事務所が入っているビルです。

 私が所属する、札幌おおぞら法律事務所をご紹介します。 札幌おおぞら法律事務所は、平成12年8月、同期である太田賢二弁護士と田中貴文弁護士が、北海道の広々と...

こんなときにご相談ください

 誤解を恐れずに一言でいえば、おおぞら事務所では、どんな事件の相談でも取り扱っています(*)。 みなさんから見ると、弁護士に相談するべき問題なのかどうか...

 
このプロの紹介記事
川島英雄 かわしまひでお

ホームドクターのような感覚で相談できる弁護士に(1/3)

 「札幌おおぞら法律事務所」 に所属する弁護士・川島英雄さんが重点的に取り扱っているのは、離婚、親子関係、遺言、相続など家庭に関する問題。特に最近は遺産相続のトラブルが増えているとか。「資産家じゃないから」「うちはみんな仲がいいから」と楽天...

川島英雄プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

コミュニケーション能力と医療知識を生かし家庭・医療分野に強み

事務所名 : 札幌おおぞら法律事務所
住所 : 北海道札幌市中央区南1条西10丁目6番地 タイムスビル3階 [地図]
TEL : 011-261-5715

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-261-5715

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

川島英雄(かわしまひでお)

札幌おおぞら法律事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
交通事故 ~最近の保険会社の傾向~

 以前のコラムで、相手方が強気な主張をする傾向を感じると書きました。 交通事故の事案でいえば、相手方の保...

[ 交通事故 ]

医療事件 ~医療事故調査制度の利用~

 今年の10月から、医療事故調査制度が始まりました。 制度の内容はいろいろなところで解説されているので、...

[ 医療事件 ]

弁護士のこと ~最近の弁護士の傾向?~

 すっかりコラム執筆をご無沙汰していました。 今年度は4月から本業がかなり忙しく、執筆する余裕がなかなか...

[ 弁護士・士業のこと ]

世論調査について ~「景気・雇用対策」を並べるのはおかしい~

 以前も世論調査についての疑問を書いたことがありますが、他にも以前からずっと感じ続けている疑問が一つあるの...

[ 近況・雑感 ]

交通事故 ~とにかく証拠(資料)が大事~

 医療事故について書いたコラムで、裁判は事実が大事であると書きました。そして、事実認定には、証拠が大事であ...

[ 交通事故 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ