コラム

 公開日: 2018-05-10 

スポーツ現場でよく耳にする腰を捻るは間違い?

こんにちは。
正しい姿勢と理想の動きを北海道中に広めている
健康運動指導士&ピラティスマスタートレーナーの田中宏明です。

少年野球(少年に関わらず)
テニス
ゴルフ

体を捻る(回旋系)スポーツでよく耳にするフレーズ、

「腰をひねれ!」
「腰をまわせ!」

これ、実は間違いです。
さらに、この感覚で動き続けていると
腰や膝を痛める原因になります。

正確にいうと、
指導者用語としては会っているのですが、
正しい動きの観点からだと間違っているのです。

運動学的には腰の背骨は捻るのが不得意なのです


前回のブログ記事は、お読み頂けましたでしょうか?
前回のブログでも登場したこちらの図をもう一度。





一番右の回旋動作で、腰は腰椎といいますので、
L5から1まで(腰椎の5番から1番)をご覧下さい。

S1〜L5間で5度、他は1度ずつとなっています。
全体でも10度しか捻ることが出来ないのです。

えぇ!と思われた方も多いでしょう。

座ってでも立っていても良いですから、
体を右にひねります。
その時、まさか自分の腰が5〜10度しかまわっていないなんて
ほとんどの方が感じないと思います。

いつも一般の方向けのレッスンや、
医療資格をお持ちの方対象のセミナーでも
お尋ねするのですが、知られていないのが現状です。

じゃあ、腰はまわしてはいけないのか?
腰をまわさなかったら捻ることが出来ないのでは?
と、思われた方もいらっしゃいますよね。

捻るという動きを背骨で考えると、
腰ではなく、胸(胸椎)や首(頚椎)が重要になってきます。
頚椎に関しては、前回のブログでご紹介したように、
頚椎1番と2番の間の環軸関節という部分がとても重要です。

ですが、立った状態から捻る運動をするときに
背骨よりももっと大切な部分があるのです。

股関節を使えないと色々な問題が起きてしまいます


それは股関節です!
あぐらや女の子座りのような姿勢が取れるほど、
股関節は捻る動きがもともと得意な関節です。

ただし、ここを動かす感覚をお持ちのは少なく
デスクワークや不良姿勢の影響で、
固まってしまっているのです。

股関節が動いた結果、
太ももの上で骨盤がまわっているように見えるので、
「腰をまわせ!」という表現は、
指導用語としては合っていても、
理想の動きの観点からいうと間違っているのです。

テニス、ゴルフ、野球など
体を捻るスポーツで膝・腰・首が痛くなる方の多くは
股関節をきちんと使えていないことが原因で、
痛めてしまっていますね。

ご自身の体のことを本気で大切にしたい方、
本当に健康的な人生を送りたい方は、

姿勢と動きを整えましょうね。

私が経営するパーソナルトレーニングスタジオでは、
姿勢と動作のチェックから改善までを
かかりつけのトレーナーとして
個人個人に合わせてサポート致します。

姿勢・動き・スタイルを運動で整えるパーソナルトレーニングスタジオ

パーソナルトレーニング・ピラティススタジオRefineBody
▪️TEL 011-215-0071(RefineBody)
▪️E-mail refinebody.39@gmail.com

田中宏明へのご依頼は下記アドレスまでお願いいたします。

▪️E-mail info@tanaka-bodymake-39happy.com

活動内容

▪️子どもからプロアスリートまでのパーソナルトレーニング
▪️出張レッスン(パーソナル、グループ)
▪️専門家向けセミナー講師(運動指導者。医療従事者)
▪️企業様向け講演(社員様の健康づくりにお役立てください)
 ・理想の姿勢と動きを身につける運動教室
 ・食を選ぶ力を身につける食育関連セミナー
 ・その他ご依頼のテーマに合わせて講演致します
▪️地方行政様向けの講演(対応可能テーマ)
 ・ピラティス、健康体操全般
 ・姿勢や動きの改善について
 ・各スポーツにおいて怪我をしない体づくり
 ・自観力、自制心を高める呼吸法について

講演やセミナーなどは、ご予算に応じて、
柔軟に対応させて頂きますので、
まずは、お問い合わせ下さい。



田中宏明個人のアメブロ

田中宏明オフィシャルブログ

この記事を書いたプロ

Refine Body(リファイン ボディー) [ホームページ]

パーソナルトレーナー 田中宏明

北海道札幌市中央区南2条西12丁目324-2 中村福粧堂ビル3F [地図]
TEL:011-215-0071

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
田中宏明 たなかひろあき

ピラティスを通じて、北海道中に良質な姿勢と動きを学ぶ教育活動を広げたい(1/3)

地下鉄東西線「西11丁目」駅から徒歩5分。札幌市中央区にあるパーソナルトレーニング・ピラティススタジオRefine Body(リファイン ボディー)では、目的や体調に合わせたオーダーメイドのトレーニングを提供しています。「例えば、スクワッ...

田中宏明プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

「姿勢」と「動作」に着目したピラティス中心の運動指導に強み

会社名 : Refine Body(リファイン ボディー)
住所 : 北海道札幌市中央区南2条西12丁目324-2 中村福粧堂ビル3F [地図]
TEL : 011-215-0071

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-215-0071

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田中宏明(たなかひろあき)

Refine Body(リファイン ボディー)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
しゃがむときに曲がるのは膝?
イメージ

こんにちは。姿勢と動きを整える良質なエクササイズを北海道中に広めている田中宏明です。突然ですが、...

[ 姿勢のこと ]

肩こりの原因は姿勢にあった?
イメージ

こんにちは。姿勢と動きを整える良質な運動のピラティスを北海道中に広めている田中宏明です。肩こりとい...

[ 姿勢のこと ]

本当に健康になりたい方は○◯から始めましょう!

こんにちは。姿勢と動きを整える良質なエクササイズ「ピラティス」を伝える健康運動指導士の田中宏明です。...

[ パーソナルトレーニング ]

帯広でピラティス指導者養成講習会を開催致します。
イメージ

こんにちは。ピラティスを通した姿勢と動きの教育、良質な運動を通して、一人でも多くの人の健康に貢献する...

[ 講演・セミナー ]

ヨガでけが多発?無理をしすぎて体を痛める?
イメージ

おはようございます。札幌を拠点に活動するプロフェッショナルトレーナーの田中宏明です。姿勢と動きを...

[ 講演・セミナー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ