コラム

 公開日: 2013-02-28 

高齢者指導

あへあほ体操の生徒さんで一番ご高齢なのは、93歳の女性です(あへあほ歴3年)
内科病院が主催の教室で月2回通ってくれていますが、内容は他の参加者と変わりなく1時間のプログラムです。
いつもニコニコあへあほ!してくれています(^.^)
一時間のプログラムを行なうと、全身の筋肉や関節を働かせる事ができ、もちろん脳の活性化にもなります!

高齢者対象のプログラムというわけではありませんが、最近では介護予防事業にも携わらせてもらったり、町役場から高齢者向けの講演依頼を頂く事が増えました。
アスリートでも高齢者でも、当たり前ですが同じく筋肉がついていて、関節は可動域(動く範囲)こそ違いますが同じ機能です。
あへあほ をする目的が違うだけ。

細かい内容や強度は、参加者の様子を見ながら進めていますが、やる事はほぼ一緒です。

アスリートでも、高齢者でも一緒に出来るのが『あへあほ』なのです。
以前、オリンピックに二度出場している20代の現役アスリートが僕の教室に来た時には、ある高齢者から「一緒にカラダを動かせている事が嬉しい」と言って頂きました(*^^*)
そのアスリートもカラダのメンテナンスとして満足してレッスンを受けてくれていました(^.^)

誰でも出来るプログラムにする事に全力を尽くしています。

日々、進化している『あへあほ』
高齢者と地域を繋ぐ架け橋に『あへあほ』がなれたら嬉しいです。

この記事を書いたプロ

株式会社AHプロジェクト [ホームページ]

スポーツインストラクター しものまさひろ

北海道札幌市北区新琴似12条9丁目3-5 [地図]
TEL:090-2870-1776

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
あへあほ体操教室
イメージ

【さっぽろ健康スポーツ財団】・中島体育センター(札幌市中央区中島公園1番5号  tell 011-530-5906)火曜日 11:50~13:00 (講師:ジャンボ市橋)...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
しものまさひろ しものまさひろ

「あへあほ」は体をきたえ、心をつなぐ(1/3)

「あへあほ」とは、簡単な動作と「あへあほ」という短い発声を組み合わせたユニークなエクササイズ。「へ」と「ほ」でお腹を引っ込める腹筋運動が基本で、動きやすい体づくりや、メタボ・腰痛・ひざ痛予防などに効果を発揮。2007年春に考案され、現在は札...

しものまさひろプロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

「あへあほ体操」による体づくりとインストラクターの養成

会社名 : 株式会社AHプロジェクト
住所 : 北海道札幌市北区新琴似12条9丁目3-5 [地図]
TEL : 090-2870-1776

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2870-1776

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

しものまさひろ(しものまさひろ)

株式会社AHプロジェクト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

生活習慣病対策として内科医院内で「あへあほ体操」

当院では、7年前から隔週1回、お昼休み1~2時に「あへあほ体...

一宮ドクター
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
北海道札幌市厚別区で、あへあほ体操講座 
イメージ

北海道札幌市厚別付近にお住まいのみなさんへ厚別温水プールで【あへあほ体操講座】が2つ開講します。≪札幌...

[ 健康体操教室 ]

北海道ブランドの体幹トレーニングを全道各地に広めてインストラクター仲間を増やしたい 〈高田まい〉

幼い頃からダンスの舞台を経験し、高校卒業後、インストラクターの道へ歩み、ヒップホップやエアロビクスインス...

[ あへあほインストラクター ]

産後太り対策エクササイズ 子育て中のママのお腹引き締めに

産後や病後など、腹筋が伸びきったり、極端に体幹が弱くなっている人の腹筋強化『あへあほ体操』。四つん這いに...

[ 書籍 あへあほ体操(主婦の友社) ]

むくみ・冷え性対策エクササイズ 手・足の疲労回復にも効果

ひっくり返ったゴキブリのように元気に手足を動かしましょう!心臓より上で手足を動かすことで、溜まった血液を心...

[ 書籍 あへあほ体操(主婦の友社) ]

尿もれ対策エクササイズ 内ももと骨盤底筋を連動

膀胱や尿道、子宮、腸など、下からネットのように支える骨盤底筋がゆるむと、腹圧で尿がもれることが。内ももの...

[ 書籍 あへあほ体操(主婦の友社) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ