コラム

 公開日: 2016-09-24 

野球での投球パフォーマンス向上の為の走り込みトレーニング

野球の投手のための走り込みトレーニング。
僕が野球をやっていた25年ぐらい前は、ピッチャーはひたすら長距離を走っていたイメージがあります。
ピッチャー=走り込み
そんなイメージは、野球少年だった僕は、常識に思ってしまいます。
でも、野球少年だった僕を置いといて、現役スポーツトレーナーとして、よくよく考えてみました。
ピッチャーがキャッチャーに向かって全力で投げる時に大切なのは?
それは、《瞬発的な力》
もちろん、最終回まで投げきる持久力は必要だけど、それよりも目の前にいる相手と勝負する《瞬発的な力》が大切に思えてきたのです。
同じ走るならゆっくり長く走る長距離よりも、瞬発的に下半身に働きかける短距離ダッシュに重きを置いた方が良いのでは⁇と僕は考えました。
マラソンランナーのような脚力になっても急速は伸びないと思うのです。
最終回まで投げきる力が必要ならば、インターバルトレーニングをすると良いでしょう。
例えば、100mダッシュして、10秒インターバルをとって、再び100mダッシュをする。それを数回繰り返す等。その方が実践的な気がします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
体幹トレーニング/アスリート育成/トレーナー契約/
AHプロジェクト olympicshimono@gmail.com

この記事を書いたプロ

株式会社AHプロジェクト [ホームページ]

スポーツインストラクター しものまさひろ

北海道札幌市北区新琴似12条9丁目3-5 [地図]
TEL:090-2870-1776

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
あへあほ体操教室
イメージ

【さっぽろ健康スポーツ財団】・中島体育センター(札幌市中央区中島公園1番5号  tell 011-530-5906)火曜日 11:50~13:00 (講師:ジャンボ市橋)...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
しものまさひろ しものまさひろ

「あへあほ」は体をきたえ、心をつなぐ(1/3)

「あへあほ」とは、簡単な動作と「あへあほ」という短い発声を組み合わせたユニークなエクササイズ。「へ」と「ほ」でお腹を引っ込める腹筋運動が基本で、動きやすい体づくりや、メタボ・腰痛・ひざ痛予防などに効果を発揮。2007年春に考案され、現在は札...

しものまさひろプロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

「あへあほ体操」による体づくりとインストラクターの養成

会社名 : 株式会社AHプロジェクト
住所 : 北海道札幌市北区新琴似12条9丁目3-5 [地図]
TEL : 090-2870-1776

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2870-1776

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

しものまさひろ(しものまさひろ)

株式会社AHプロジェクト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

変形性膝関節症や腰痛対策に効果的な健康体操です。札幌発祥エクササイズなのが凄い。

私は、変形性膝関節症と診断され、また、たまにぎっくり腰も...

I.K
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
北海道札幌市厚別区で、あへあほ体操講座 
イメージ

北海道札幌市厚別付近にお住まいのみなさんへ厚別温水プールで【あへあほ体操講座】が2つ開講します。≪札幌...

[ 健康体操教室 ]

イーアス×シニアコム×あへあほ体操

全国規模の学習塾『第一ゼミナール』を運営する上場会社が、昨年、新規事業として、シニア向け動画配信プラットホ...

[ 体幹トレーニング ]

高等学校 教職員健康セミナー in北海道旭川市
イメージ

旭川市にある某高等学校で、教職員への健康セミナーをやってきました。腰痛の先生、膝痛の先生、肩こ...

[ 体幹トレーニング ]

スポーツクラブ ジョイフィット 旭川店 特別レッスン
イメージ

最近は、旭川にご縁があります^^スポーツクラブ ジョイフィット 旭川店に呼んで頂き、弊社マネジャーと二...

[ 体幹トレーニング ]

あへあほ®インストラクターのアップデート勉強会 in札幌
イメージ

先週、あへあほ®インストラクターのアップデート勉強会がありました!!普段は、あへあほ独自システム(SNS)を...

[ インストラクター養成 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ