コラム

 公開日: 2016-10-04 

踵の成長痛 踵骨骨端炎(シーバー病)への理解  札幌

踵(かかと)の成長痛である踵骨骨端炎(しょうこつこったんえん)または、シーバー病とかセーバー病と言われる症状について解説します。
10歳ぐらいのスポーツ少年に多いようです。
ふくらはぎの筋肉である下腿三頭筋(かたいさんとうきん)が、かかとの骨の成長軟骨を刺激することによって起こります。
「起きた時に踵が痛いが少しづつ楽になる。」とか、「練習のスタートだけ痛いが徐々に楽になり練習は出来る。でも終わったらまた痛い。」などが初期のうったえです。
痛みはかかとの側面に起こる事が多く、無理をすると常に痛みが出る事もあります。
セルフケアとしては、ふくらはぎのストレッチ。スポーツ直後のアイシング。もう一つは、足先からふくらはぎ全体の血行を良くする為に膝から下の半身浴(20分程度)。
専用のヒールパットもありますし、キネシオテープなどのテーピングも時には有効です。

ふくらはぎの筋肉は、踵近くになると筋肉から腱に変わり、『アキレス腱という名前になります。
このアキレス腱が、かかとの骨に付着しているので、ふくらはぎのストレッチ、またはアキレス腱のストレッチが大切なのです。
オスグット病という脛(すね)または、膝の成長痛を知っている方もいるかもしれませんが、シーバー病は、オスグッドの踵バージョンだと思って下さい。
しかも、オスグッドよりも少し早く起こる成長期痛です。

スポーツを一所懸命にやっている子達が起こる事がほとんどなので、本人は、本当に悔しさがあると思います。
その子達は、子どもではありますが、心は、アスリートです。
だからこそ、親や指導者、トレーナーは、全力でサポートしてあげて下さい。
オスグッドやシーバーで悩んでいる子どもアスリート達に伝えている事があります。
『今までは、短い剣で戦ってたんだけど、これからは、長くて強い剣で戦う事が出来るようになるんだよ』

すると、若干10歳のアスリートの目が変わります。子ども達は、必死なんです。
『成長痛』って事は、成長しているんです。骨が長くなろうと頑張っているんです。骨が頑張ってくれれば...
バレー選手やバスケ選手であれば、今までとどかなかった所まで跳ぶ事が出来るのです。
空手選手であれば、蹴りの威力が増していき、攻撃範囲が広がるのです。
だから、今は、カラダの成長と向き合いながら、競技を続けて欲しいのです。

------------------------------------------------------
体幹トレーニング/パーソナルトレーニング/運動療育
AHプロジェクト  olympicshimono@gmail.com

この記事を書いたプロ

株式会社AHプロジェクト [ホームページ]

スポーツインストラクター しものまさひろ

北海道札幌市北区新琴似12条9丁目3-5 [地図]
TEL:090-2870-1776

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
あへあほ体操教室
イメージ

【さっぽろ健康スポーツ財団】・中島体育センター(札幌市中央区中島公園1番5号  tell 011-530-5906)火曜日 11:50~13:00 (講師:ジャンボ市橋)...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
しものまさひろ しものまさひろ

「あへあほ」は体をきたえ、心をつなぐ(1/3)

「あへあほ」とは、簡単な動作と「あへあほ」という短い発声を組み合わせたユニークなエクササイズ。「へ」と「ほ」でお腹を引っ込める腹筋運動が基本で、動きやすい体づくりや、メタボ・腰痛・ひざ痛予防などに効果を発揮。2007年春に考案され、現在は札...

しものまさひろプロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

「あへあほ体操」による体づくりとインストラクターの養成

会社名 : 株式会社AHプロジェクト
住所 : 北海道札幌市北区新琴似12条9丁目3-5 [地図]
TEL : 090-2870-1776

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-2870-1776

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

しものまさひろ(しものまさひろ)

株式会社AHプロジェクト

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

生活習慣病対策として内科医院内で「あへあほ体操」

当院では、7年前から隔週1回、お昼休み1~2時に「あへあほ体...

一宮ドクター
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
北海道札幌市厚別区で、あへあほ体操講座 
イメージ

北海道札幌市厚別付近にお住まいのみなさんへ厚別温水プールで【あへあほ体操講座】が2つ開講します。≪札幌...

[ 健康体操教室 ]

リハビリ・介護の現場で...作業療法士・理学療法士による「あへあほ体操」
イメージ

「あへあほ体操」認定インストラクターには、理学療法士や作業療法士などのリハビリのプロたちがたくさん。患者...

[ 理学療法士 ]

北海道ブランドの体幹トレーニングを全道各地に広めてインストラクター仲間を増やしたい 〈高田まい〉

幼い頃からダンスの舞台を経験し、高校卒業後、インストラクターの道へ歩み、ヒップホップやエアロビクスインス...

[ あへあほインストラクター ]

産後太り対策エクササイズ 子育て中のママのお腹引き締めに

産後や病後など、腹筋が伸びきったり、極端に体幹が弱くなっている人の腹筋強化『あへあほ体操』。四つん這いに...

[ 書籍 あへあほ体操(主婦の友社) ]

むくみ・冷え性対策エクササイズ 手・足の疲労回復にも効果

ひっくり返ったゴキブリのように元気に手足を動かしましょう!心臓より上で手足を動かすことで、溜まった血液を心...

[ 書籍 あへあほ体操(主婦の友社) ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ