プロフィール

米田創プロの一番の強み

眠りに関する深い知識を生かし、最適な寝具を提案できるのが強み

スリープアドバイザー兼ピローアドバイザーの資格を持ち、睡眠の悩みを抱える人たちに最適な寝具や睡眠術をアドバイス。創業40年という老舗店で培われた技術と、膨大な知識に裏打ちされた丁寧なサービスが強み。

1971年生まれ。2000年に家業である「ふとんのヨネタ」に入社し、布団小売業の業務全般を学ぶ。同時に眠りに関するさまざまな資格を取得し、販売だけにとどまらず、正しい寝具選びについて広く伝える活動を続けている。2011年、代表取締役に就任。

  • 〈資格〉
  • ・日本睡眠科学研究所認定スリープアドバイザー兼ピローアドバイザー
  • ・快眠生活研究会代表
  • ・日本睡眠環境学会・会員
  • 〈主な取引先〉
  • 一般消費者
氏名 米田創(よねたはじめ)
会社名 眠りを知る店 ふとんのヨネタ
事業内容 寝具小売業
専門分野 ●寝具用品の販売
●睡眠に関するカウンセリング
職種 小売業
住所 〒002-8028
北海道札幌市北区篠路8条4丁目1-64
電話 011-771-0337
営業時間 9:00~19:00、日曜日・祝日10:00~18:00
定休日 日曜日(営業の場合あり。ホームページでご確認を)
ホームページ http://www.yoneta.jp/
その他 アドバイザー不在の場合もあるため、来店の際は事前にお電話でのご予約をおすすめします。なお、枕測定は要予約です。
最近投稿されたコラムを読む
お店の紹介
イメージ

「ふとんのヨネタ」は札幌市北区篠路の住宅街に位置する小さな布団店です。店舗は小さいですが眠りや寝具に関しての知識や正しい情報発信はどこにも負けませんので、...

商品紹介
羽毛布団ダウン投入の様子

過去に羽毛布団リフォームも含め1000枚以上の羽毛布団を作ってきた店長がご相談にのり、見積りから納品までしっかりと対応します。当店の羽毛布団は店内の羽毛布団...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
米田創 よねたはじめ

眠りの悩みを解き明かし、その人に最適な寝具をアドバイス(1/3)

 「布団に入ってもなかなか寝付けない」「夜中に何度も目が覚めてしまう」――。札幌市北区篠路エリアにある寝具の専門店『ふとんのヨネタ』には、そんな悩みを抱えたお客様が数多く訪れます。相談相手は、二代目店主で、日本睡眠科学研究所認定スリープアド...

米田創プロに相談してみよう!

北海道テレビ放送 マイベストプロ

眠りに関する深い知識を生かし、最適な寝具を提案できるのが強み

会社名 : 眠りを知る店 ふとんのヨネタ
住所 : 北海道札幌市北区篠路8条4丁目1-64 [地図]
TEL : 011-771-0337

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

011-771-0337

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

米田創(よねたはじめ)

眠りを知る店 ふとんのヨネタ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

測定・快眠枕、使用後の感想

枕が身体において大きな意味を持つと考え販売してくれお店を...

K-M
  • 60代以上/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
不眠を寝室環境から考える③
イメージ

前回のテーマの続きとなりますが、快適に眠るには寝室を「眠れる空間」「あなたの一番落ち着く気持ちの良い場所」...

[ 快眠で健康と小さな幸せ生活を ]

不眠を寝室環境から考える②
イメージ

前回のテーマの続きとなりますが、快適に眠るには寝室を「眠れる空間」「あなたの一番落ち着く気持ちの良い場所」...

[ 快眠で健康と小さな幸せ生活を ]

不眠を寝室環境から考える
イメージ

眠れない原因にはストレスなどの精神的な原因や身体の痛みなどが主ではありますが、日常から寝室環境などを眠りや...

[ 快眠で健康と小さな幸せ生活を ]

敷き布団と枕で背中の痛み改善
イメージ

先月、当店で木綿敷き布団とエアミールマット、そして測定調整して合わせた快眠枕をご購入のお客様の声です。距離...

[ ふとんのヨネタへ寄せられたお客様の声 ]

布団の中が寒い場合
イメージ

つい先日、お客様から電話でこんな相談を受けました。「現在、羽毛布団とタオルケットを掛けて寝ているけど何だ...

[ もっと気持ちよく眠るための布団情報 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ